メイン

2017年09月15日

何がワンダー?

今日はWonderPasです。
ワンダーパスを投稿するときはいつも同じ
タイトルです(^^ゞ
全身が出てて撮りやすかったのですが、面白い
行動はしてくれませんでした(-"-)


動画もどうぞ!
今三動画(47sec)

posted by mdx2 at : 18:54 | コメント (0)

2017年09月14日

徐行運転

今日はYellowfin flasher Wrasse (Paracheilinus flavianalis)
です。今回は最初はスピードは速いし、開いたときは正面や
後ろ姿。だめだ~と思ってましたが、最後の方は、なかなかの
徐行運転。楽に撮れました(#^.^#)

動画もどうぞ!
徐行動画(25sec)

posted by mdx2 at : 17:53 | コメント (0)

2017年09月13日

ちびフィラメント

今日はFilamented Goby (Exyrias sp)、インコハゼspの
幼魚です。3cm強くらいでした。
撮ってたときには「誰だ??」だったのですが、実は
アニラオでも撮ってました。

動画もどうぞ!
ちびインコ動画(30sec)


posted by mdx2 at : 19:00 | コメント (0)

2017年09月12日

シマシマちゃん

今日はStriped Dwarfgoby (Trimma sp)です。
今回も例年と異なるポイントで見せてもらい
ました。もはやバリでは普通種と言ってもいいかも?

posted by mdx2 at : 19:08 | コメント (0)

2017年09月11日

過去最小

今日はニチリンダテハゼ (Amblyeleotris randalli)の幼魚です。
過去最小サイズ、約2cmです。

こちらは別のポイントで見た子で約4cm。
これでも十分にかわいいサイズですが・・・

動画もどうぞ!
ちびちび動画(35sec)

posted by mdx2 at : 18:07 | コメント (0)

2017年09月10日

ちゃんと呼ばれても

今日はモエギハゼspです。
通称”モエギちゃん”。
ちゃんが多いですね(^^ゞ


別個体

たぶんメス

posted by mdx2 at : 18:01 | コメント (0)

2017年09月09日

やっぱり悪人顔

今日はBigspot Minidartfish(Aioliops megastigma)です。
婚姻色は頭が黒く、体は怪しい蛍光色に発色します。

posted by mdx2 at : 17:05 | コメント (0)

2017年09月08日

背中に点々


今日はBlackstripe Dottyback
(Pseudochromis perspicillatus)です。
背中(back)に黒斑(dot)、Dottyback
が良くわかる子です。


posted by mdx2 at : 20:16 | コメント (0)

2017年09月07日

久しぶりのうんち君

今日はPicture Dragonet (Pterosynchiropus picturatus)
です。今年はまだウンチ君サイズがいるとのことで、寒い
シークレットベイに行ってきました。

まずは、約5mmのウンチ君サイズ

そして、成魚サイズ

動画もどうぞ!
ウンチ君動画(40sec)
小学生動画(40sec)
おとな動画(40sec)

posted by mdx2 at : 20:14 | コメント (0)

2017年09月06日

バリの定番

今日は通称”フェラーリ”Orange-Reef Goby
(Priolepis nuchifasciata)です。
今回はハウスリーフでなかなか綺麗な子が居なかった
のですが、教えてもらったこの子は綺麗でした


posted by mdx2 at : 19:23 | コメント (0)

2017年09月05日

毎回思う、何がミラクル?

今日はミラクルトリプルフィン (Enneapterygius mirabilis)です。
いつも「なんでミラクルなのか」不思議なんですが、第一背びれが
でかくてカッコいいです。

(ち)が見た子はカラフル。

(よ)が見つけた個体は白っぽい子でした。

posted by mdx2 at : 19:22 | コメント (0)

2017年09月04日

子供からおとなまで

今日はBluespotted Damsel (Pomacentrus azuremaculatus)
です。ドロドロポイントの浅いところでは、幼魚から成魚に
至る柄の変化を見ることができます。

成魚サイズ

中間サイズ

幼魚サイズ

posted by mdx2 at : 21:57 | コメント (0)

2017年09月03日

やっぱり頭が重い

今日はYellow Tilefish (Hoplolatilus luteus)です。
バリでは、ほぼ毎年見ているのですが、基本的にニゴニゴ
のところにいるのできれいに撮るのはなかなか困難です。


posted by mdx2 at : 22:42 | コメント (0)

2017年09月02日

本家花魁だけど

今日はRinge pipefish (Dunckerocampus dactyliophorus)、
オイランヨウジのちびっ子です。

(ち)がボートポイントで撮った約1cmの子

ハウスリーフのキリンちゃんの根にいた同じくらいの子

同じところにいた1.5cmくらいの子。尾びれの模様がかなりはっきり
してきています。

posted by mdx2 at : 21:33 | コメント (0)

2017年09月01日

黄色いオイラン

今日はYellowbanded pipefish (Dunckerocampus pessuliferus)です。
アンボンで1回、バリのシークレットベイで2度目です。


posted by mdx2 at : 21:08 | コメント (0)

2017年08月31日

ふともいって誰

今日はシュードアンティアス・フトモイ
(Pseudanthias hutomoi )の幼魚です。
18mくらいの深さで見ることはないそうで
深いところに行かない我が家としては、何が特徴
なのか?親はどんな姿か?ぜんぜんわかりません。


posted by mdx2 at : 17:37 | コメント (0)

2017年08月30日

きいろちゃん

今日はサリダイブ通称”きいろちゃん”、
Saddled dwarfgoby(Trimmaton sagma)です。
リーフで見られる通称”ホソベニ”と同じ種類の
はずですが・・・


posted by mdx2 at : 17:34 | コメント (0)

2017年08月29日

良かったり悪かったり

今日はBlack Spear Shrimp-goby (Myersina lachneri)です。
ハウスリーフの子は出がいい日と悪い日がありました。


posted by mdx2 at : 19:42 | コメント (0)

2017年08月28日

サリダイブと言えば

今日は通称”キリンちゃん”、DWARF VELVETFISHの
仲間(のはず)です。
今年はハウスリーフのいつもの辺り以外でも発見!
画像は、ドロポイントでとりあえずおさえた子です。

クネッ

動画もどうぞ!
ますは、画像と同じ個体の子
きれいな動画(60sec)
ハウスリーフいつもの辺り
アーン動画(19sec)
新しい場所で見つけた子
ブロックご近所さん動画(25sec)

posted by mdx2 at : 19:53 | コメント (0)

2017年08月27日

続々最終日の出物

今日はRobust Ribbongoby(Oxymetopon compressus)
です。
今回は散策の旅にあまり出ていなかったことも
あり、最終日でのご対面でした。


posted by mdx2 at : 17:15 | コメント (0)

2017年08月26日

続)最終日の出物

今日は通称”Pink dartgoby"、クロユリハゼ科の1種-1です。
ずーっと探していたのですが、最終日にヘリが見つけて
くれました(*^^)v

posted by mdx2 at : 17:11 | コメント (0)

2017年08月25日

最終日の出物

今日はシライトベンケイハゼ (Priolepis profunda)
です。ドロドロポイントでガイドのコマンが見つけて
くれたのですが、(よ)に教えてくれたときは、すぐに
引っ込んだの現認はしておらず、「ベンケイ」と書いて
くれたので、その後別行動をとり見てません。

posted by mdx2 at : 17:06 | コメント (0)

2017年08月24日

ハデオオモン

今日はアデオオモンハゼ (Gnatholepis ophthalmotaenia )です。
(よ)の認識では尻びれが青ベースだったので、今回の子は
アデオオモンじゃなくハデオオモンじゃない?ってばかなことを
言ってましたが、日本のハゼにも黄色の尻びれの写真が
載ってました(^^ゞ


posted by mdx2 at : 20:48 | コメント (0)

2017年08月23日

はたび

今日はFlagtail Dartgoby (Ptereleotris uroditaenia)
です。
今年は出が悪く、しかも敏感で穴に入りたい気
が良く出てました。

動画もどうぞ!
ちびっこ動画(40sec)

posted by mdx2 at : 20:24 | コメント (0)

2017年08月22日

今年は白

今日はハゴロモハゼSPです。
去年は黒い子だったのですが、今年は白い
子が出現しました。


posted by mdx2 at : 19:50 | コメント (0)

2017年08月21日

ニセスズ振的なバリ報告

今日はKomodo Dottyback (Manonichthys sp)です。
ニセスズ振的には、バリに来てこの子を押さえない
のはもぐりということで。

ちびっ子です

動画もどうぞ!
ちびっこ動画(33sec)

posted by mdx2 at : 21:43 | コメント (0)

2016年09月25日

ちび蝶再会

今日はセグロチョウチョウウオ(Chaetodon ephippium )の
幼魚、約2.5cmです。
2年前にバリで見た2cmの子よりは大きく、ちびっ子感
は負けてますが十分かわいいサイズです。


posted by mdx2 at : 17:06 | コメント (0)

2016年09月17日

サリダイブと言えば

今日はサリダイブ通称”キリンちゃん”、
DWARF VELVETFISHの仲間のはずです。
今年はハウスリーフで見つけることができず
別のポイントで撮影となりました(^^ゞ


posted by mdx2 at : 05:08 | コメント (0)

2016年09月16日

ニセスズ振報告その五

今日はDusky Dottyback (Pseudochromis fuscus)、
セダカニセメギスのモヒカンバージョンのちびっ子
です。
セダカ自体はどこでもいますが、モヒカンバージョン
はバリ以外では、ワレアとアへでしか見てません。


posted by mdx2 at : 18:03 | コメント (0)

2016年09月15日

ニセスズ振報告その四

今日はMany-scaled Dottyback (Lubbockichthys
multisquamatus)です。

Blackspot dwarfgobyとのコラボ

Yellow-head pygmygobyとのコラボ

posted by mdx2 at : 18:01 | コメント (0)

2016年09月14日

ちっちゃい

今日はMinute Filefish (Rudarius minutus)です。
約2cmです。
体から葉っぱが生えてるようで、かわいそうなのか
かっちょいいのか、微妙です(^_^;)


posted by mdx2 at : 16:58 | コメント (0)

2016年09月13日

超幼魚

今日はYellow-eye combtooth Blenny(Ecsenius ops)です。

いつもは群れを撮りたくなるのですが

今回はこんな感じ

タマゴを持っている子がたくさんいました。


posted by mdx2 at : 18:44 | コメント (0)

2016年09月12日

日の目を見ました

今日はベニツケサツキハゼ (Parioglossus philippinus)
です。 英名はPhilippine dartfish、フィリピンなんです。
インドネシア/バリなのに・・・
この子たちは、ジェッティにいるのでレア感はまるで
ないのですが、実は綺麗なんです。


posted by mdx2 at : 18:19 | コメント (0)

2016年09月11日

ちびっ子愛

今日はToweyed butterflyfish (Coradion melanopus)
の幼魚、約2cmです。
タキゲンロクダイの外人さんです。
2013年にアへで撮っているのをUPしてましたが
その前にも見てるし、撮っているのですが・・・
それにしても、幼魚愛、チョウチョウ愛の無い方には
まったく興味がなかったようで、撮っていたのは
我が家のみでした(^^ゞ


posted by mdx2 at : 18:42 | コメント (0)

2016年09月10日

怪しい輝き

今日はカスリモヨウベニハゼ (Trimma marinae)です。
それほど珍しい種でもなくレアでもありませんが
これだけ怪しく輝くのはレアかな


posted by mdx2 at : 17:41 | コメント (0)

2016年09月09日

ニセスズ振報告

今日は今日はRoyal Dottyback (Pictichromis paccagnellae)です。
約3cmのちびっ子です。
やっぱりちびっ子は目がでかく、かわいさも
ひとしお(*^_^*)


posted by mdx2 at : 18:28 | コメント (0)

2016年09月08日

ヒレ全開

今日はモエギハゼspです。
今回はヒレが全開できれいな子が
多かったようです。


posted by mdx2 at : 17:43 | コメント (0)

2016年09月07日

もぐらたたき

今日はアカタチ (Acanthocepola krusensternii)です。
カメラ組の前では、穴から出てホバリングしてたそうです。

ビデオライトの前では、なかなか出てきて
くれませんでしたが、動画もどうぞ!
もぐらたたき動画(22sec)

posted by mdx2 at : 19:12 | コメント (0)

2016年09月06日

しましま

今日はStriped Dwarfgoby (Trimma sp)です。
夏に潜るメンバー内では”シマシマ恩ちゃん”と
呼ばれています(*^_^*)
2013年に初めて見せてもらったときは遠いポイント
でしたが、最近は近いポイントにも普通に見れます。


posted by mdx2 at : 19:13 | コメント (0)

2016年09月05日

ちょっと恥ずかしい?!

今日はTowlined Dottyback(Pseudochromis bitaeniatus)
の幼魚です。
すでに顔には色が入ってきてますが、サイズとしては
まだ3cmのかわいいサイズです(*^_^*)


posted by mdx2 at : 17:48 | コメント (0)

2016年09月04日

疑惑の子

今日はナメラハゼ(Callogobius okinawae)の幼魚と
思われる子、約1.5cmです。
我が家的にはナメラの幼魚で意見は一致して
いるのですが、オキナワハゼ属の1種-3との
意見もあります。


posted by mdx2 at : 18:48 | コメント (0)

2016年09月03日

ピンクちゃんず

今日は通称”Pink dartgoby"、カグヤハゼ属の1種-1です。
今年のGWにトランバンでも撮っていますが、ブログには
UPしていませんでした(^^ゞ

今回は、割と数がいました(*^^)v


posted by mdx2 at : 17:33 | コメント (0)

2016年09月02日

綺麗なフェラーリ

今日は通称”フェラーリ”、Orange-Reef Goby
(Priolepis nuchifasciata)です。

ハウスリーフで撮った別の個体です。
もやもや動画(25sec)

posted by mdx2 at : 19:49 | コメント (0)

2016年09月01日

普通だけど綺麗

今日はTowstripe Pygmy goby、オヨギイソハゼ
(Eviota bifasciata)です。
奄美でよく興奮色のものを見せてもらいますが、
今回は(ち)が「ものすごい色出してた」とずーっと
撮ったたようです。
確かに綺麗っす。


posted by mdx2 at : 18:03 | コメント (0)

2016年08月31日

やっぱり背びれちゃん

今日はバリと言ったらの通称”背びれちゃん”、
オオゴチョウイソハゼsp (Eviota cf fallax)です。
今回は、いつも見ていたポイントでは少なくなって
いて、違うところでたくさん見ました。

いままでのポイントで見た子

腹ビレしましまちゃん

背びれ超かっこいいっす

枝毛ではなく、折れっちゃった?

posted by mdx2 at : 18:51 | コメント (0)

2016年08月30日

ちょっとでかくない??

今日はヤツトゲテンジクダイ (Neamia octospina) です。
石垣、リロアンに続き3か所目になりますが、
一番大きかったようなきがします。

くちの黄色い物体はタマゴであることを船にあがって
から聞きました。
早く言ってよ(-"-)


posted by mdx2 at : 17:58 | コメント (0)

2016年08月29日

バリと言えば?!

今日はニセスズ振報告です。
バリですがKomodo Dottyback (Manonichthys sp)の
極小ちびっ子です。
画像はどれも1.5cmくらい。
今回のバリは小さい子が多かったです(*^_^*)

動画もどうぞ!
ちびコモド動画(34sec)


posted by mdx2 at : 18:45 | コメント (0)

2016年08月28日

にょろにょろ

今日はMercy's Garden Eel (Heteroconger mercyae)です。
去年アニラオで撮ったことがありますが、その時は遠目から
で別のものと思って撮ってました。
今回はバッチリです(*^^)v


posted by mdx2 at : 19:58 | コメント (0)

2016年08月27日

色が濃い

今日はイレズミハゼ属の一種と思われる子です。
約1.5cmくらいのサイズの子です。
リロアンの子と似て砂地にいますが、ヒレの色が
全然違います。

動画もどうぞ!
たぶん同じ個体ですが2日後のは住みかが
なんとなく違います。
(崩れたのかな?)
最初の動画(35sec)
二日後の動画(20sec)

posted by mdx2 at : 17:59 | コメント (0)

2016年08月26日

超レア

今日は通称”ヘリゴマ”です。
過去、このポイントを潜ること30回。
今回お初です。
名前からもっと小さい子を想定していた
のですが、(ち)が見つけた子も、別の日に
(よ)が見つけたのも約3cmくらいでした。

普通に見られる状態

ヒレを開いた状態

綺麗に全開なのですが、残念なことに背後霊が・・・

動画もどうぞ!
激ムズ動画(23sec)

(ち)が気付いたのですが、リロアンでUPしたホシハゼ属の一種、
通称”ピンコ”系の良く分からない子とそっくりです!

追記】魚類写真資料データベースのホシハゼ属近似属1の1種6かと。

posted by mdx2 at : 19:22 | コメント (0)

2016年08月25日

超うれしい

今日はPanda BUtterflyfish、クラカケチョウチョウウオ
(Chaetodon adiergastos) の幼魚です。

まずは2.5cmくらいのちびっ子。
このサイズの子は色んな画像を調べても水槽写真
しかなく、我が家的には今年のバリの一番の収穫
です(*^^)v
ちなみにこの撮影をしていたときの状況がお世話に
なったサリダイブのFBに載ってます。

数日後に桟橋の下で見つけた5cm弱の子
目がパンダ模様になりつつあるも、眼上斑は
まだ残ってます。

まだまだ若魚サイズ(7~8cmくらい)ですが
成魚状態です。

動画もどうぞ!
かわいい動画(30sec)

posted by mdx2 at : 19:58 | コメント (0)

2016年08月24日

ズボン履いてるし

今日は昨日とは別のハゴロモsp (Myersina sp)です。
こちらの子は2011年にロンボクで見たBlue-shrimp Goby
に似ています。第一背びれの棘は伸長していませんが。
この子は、まったく引っ込む気配もなく、ずーーっと
良い子でした(*^^)v

動画もどうぞ!
ズボン履いてるし動画(45sec)

posted by mdx2 at : 19:03 | コメント (0)

2016年08月23日

クロオビではないよ

今日からバリの報告になります。
まずは、初物のハゴロモsp (Myersina sp)です。
クロオビハゼに良く似ているのですが、挙動が
あきらかに違いました。

動画もどうぞ!
似て非なる動画(40sec)

posted by mdx2 at : 22:29 | コメント (0)

2015年09月18日

なんと初アップ

今日はSTARRY Blenny (Salarius ramosus)です。
過去に何回か見て撮ってるはずなのですが、UPした
ことがなかったようです。

大きめの子に押し出されてしまいました

でも全身が撮れてラッキー

動画もどうぞ!
白点動画(30sec)

posted by mdx2 at : 13:31 | コメント (0)

2015年09月17日

モヒカンのつもり

今日はDusky Dottyback (Pseudochromis fuscus)、
セダカニセメギスのモヒカンバージョンです。
バリではモヒカンタイプが多いかなぁ。

モヒカンにはなりきってない?!

動画もどうぞ!
モヒカンもどき動画(29sec)
モヒカンyg動画(13sec)

posted by mdx2 at : 18:02 | コメント (0)

2015年09月16日

ひさしぶり

今日はスジシマイソハゼ (Trimmatom pharus)です。
シマイソハゼ属の1種-1だった頃は結構な回数UP
していましたが、スジシマイソハゼとしては初めてです。
あ、でもバリだからLighthouse Dwarfgoby・・・
灯台って、どういうセンスだろう


posted by mdx2 at : 18:09 | コメント (0)

2015年09月15日

悪人顔?

今日はBigspot Minidartfish(Aioliops megastigma)です。

普段は群れています。

興奮色になると顔が黒く顔つきが悪人顔に

動画もどうぞ!
悪人動画(25sec)

posted by mdx2 at : 18:43 | コメント (0)

2015年09月14日

多すぎ

今日はYellofin Flasher Wrasse (Paracheilinus
flavianalis)です。
今年は全体の数が多くてディスプレイしている
個体にピンを合わせるのが激ムズでした。

動画もどうぞ!
群舞動画(50sec)

posted by mdx2 at : 18:38 | コメント (0)

2015年09月13日

ホソベニ

今日は通称”ホソベニ”、Trimmaton spです。
相変わらず小さい子が多いのですが、
目が慣れると結構見つかります。


posted by mdx2 at : 17:13 | コメント (0)

2015年09月12日

珍しいはずだけど

今日はYellow Tilefishです。
毎年見ているのですが、UPされるのは
2011年以来。
ちょっとかわいそう・・・
でも5cm以下の幼魚がいたら100%くい
つくでしょうね。  同じ顔かな??


posted by mdx2 at : 19:04 | コメント (0)

2015年09月11日

いまいち

今日はSailfin Shrimpgoby (Amblyeleotris randalli) 、
ニチリンダテハゼです。

ニチリンはバリバリに頑張ってくれてなければ
おもしろくないのですが、この子はいまいちでした。

動画もどうぞ!
ぼちぼち動画(35sec)

posted by mdx2 at : 18:55 | コメント (0)

2015年09月10日

こ夜叉

今日はヤシャベラ (Cheilinus fasciatus)の
幼魚、約3cmです。
昔はギチベラといっしょくたでした(^_^;)


posted by mdx2 at : 17:38 | コメント (0)

2015年09月09日

フェラーリバリバリ

今日はOrange-Reef Goby (Priolepis nuchifasciata)、
我が家通称”フェラーリ”です。
初めてフェラーリを認識したのはバリ、その後
インドネシア各地、フィリピンなどで見てはいますが
バリは原点です。

ちょっと小さめ

1cmちょっとのチビ

別のチビ

posted by mdx2 at : 19:33 | コメント (0)

2015年09月08日

後ろ姿

今日はThree-lined Blenny (Escsenius trilineatus)
です。久しぶりのギンポ。
ギンポは相変わらず好きなので撮ることはしっかり
撮っていますがUPされることが少ないです。
この子は後頭部がニコちゃんになっていることが
多いのですが、今回はうまい角度で撮れず、良い
角度のはラインが不鮮明。残念。(>_<)


posted by mdx2 at : 18:30 | コメント (0)

2015年09月07日

ちっちゃいけど大きい

今日はミラクルトリプルフィン(Enneapterygius mirabilis)です。
インドネシア固有種のヘビギンポですが、第一背びれが
でかくて、振ると自分の頭をバンバンはたいてるのが
笑えます(*^_^*)

動画もどうぞ!
みらくる動画(40sec)

posted by mdx2 at : 19:14 | コメント (0)

2015年09月06日

追いかけっこ

今日はMultispotted Blenny (Laiphognathus multimaculatus)、
サリダイブ通帳”ハゼギンポ”です。

今年の正月にラジャで見てますが、2年前からバリで
探し続けていたので、撮れて感激です。

でも、ニゴニゴだったためか、やけに敏感でズームして
ピンが合いきる前に移動されてしまう、と言う追いかけっこ
状態でした(^_^;)


posted by mdx2 at : 15:19 | コメント (0)

2015年09月05日

はだか

今日はNaked Dartfish (Pariogossus nudas)です。
いつもはヤギなどについてることが多いの
ですが、今回は岩の裂け目にいました。


posted by mdx2 at : 19:29 | コメント (0)

2015年09月04日

黄色の斑点

今日はOrangespotted Dottyback (Pseudochromis marshallensis)、
ホシニセスズメです。
日本でも見られるニセスズメですが、今回の子は
ホシニセスズメの特徴であるウロコに黄色の斑紋が
際立った子です。
(もちろん目が♡も!)


posted by mdx2 at : 17:17 | コメント (0)

2015年09月03日

幼魚はモノトーン

今日はTowlined Dottyback(Pseudochromis bitaeniatus)
の幼魚です。
大人になると綺麗な色合いになる子と、場所によっては
汚い感じのくすんだ子になる場合があります。
この子はどんな色になるのでしょう??

動画もどうぞ!
ちびしろくろ動画(30sec)

posted by mdx2 at : 18:16 | コメント (0)

2015年09月02日

厚化粧!

今日はヤツシハゼ (Vanderhorstia phaeostictus)です。
ヤツシハゼ自体はそんなに珍しくはありませんが
妙に色の濃い綺麗な子を(ち)が撮影したので
登場することになりました(*^_^*)



ヤツシの証明、腹ビレが確認できます。

ビビりの♂と(後ろ姿ですが・・・)

posted by mdx2 at : 18:09 | コメント (0)

2015年09月01日

不明種

今日は恐らくホムラ系の不明種です。
同定をお願いできるレベルの画像が撮れて
おらず、次回のリベンジ対象です。

※第二背びれに眼状班のようなものが見えているので
 横からのヒレが開いてる画像が撮れていたら良かったのですが・・・

posted by mdx2 at : 17:57 | コメント (0)

2015年08月31日

かなりレア

今日はFalse trevally、アクタウオの幼魚です。
2010年にレンベで(ち)が「へんなのがいる」と撮った
ものを調べて、それが一属一種のレアな子であると
判明したのです。
ゴンズイの群れにまぎれる為、あまり積極的に見つけ
られることはなかったのですが、今回はハウスリーフで
かなりでかい群れがいたので「もしかしたら」と撮って
みたら、5cm以上のサイズに成長したアクタウオが
ゴンズイの群れからはみ出しながら泳いでいました。
ゴンズイと同じくらいのサイズの子は、紛れ込んでしまって
いてうまく撮れませんでした。

※ちなみに(ち)が2010年に撮った画像は、
『週間 地球生物 Visual Data File』と言う古生代から
現代の生物に関わる雑誌の4号に採用されました。

動画もどうぞ!
ちょっとでかめ動画(30sec)

posted by mdx2 at : 17:52 | コメント (0)

2015年08月30日

今年もなんとか

今日はサリダイブ通称”キリンちゃん”、
DWARF VELVETFISHの仲間になるはずですか、
まだ同定されていません。
最近はハウスリーフで見るのが通例になって
いましたが、今年は個体数が非常に少なく、後半に
ようやく・・でした(^_^;)

こちらは、久々と言うか初めてのでかさ、3cm
近い個体。

同じ根にいた極小1cm以下の子

動画もどうぞ!
ちょいでか動画(30sec)
極小動画(50sec)

posted by mdx2 at : 18:24 | コメント (0)

2015年08月29日

もえ・ばにゃ

今日はモエギハゼspです。
今年はたくさんいて、「一人5モエギ」と言われて
潜ったのですが、一人10モエギはいました(*^_^*)

ちびっ子も!


posted by mdx2 at : 19:17 | コメント (0)

2015年08月28日

ゆりかごから○○まで

今日はYellowlip Damsel (Amblyglyphidodon sp)です。
色んなステージが観察できます(*^_^*)

動画もどうぞ!
にょろにょろ動画(40sec)

posted by mdx2 at : 18:38 | コメント (0)

2015年08月27日

微妙に撮りずらい・・・

今日はBlackspotted Dwarfgoby (Trimma sp)です。
インドネシアでは、わりと広い地域で見られる
ベニハゼの仲間なのですが、見るのは簡単
でも、撮るのはびみょーに正面を向いたまま、バック
で逃げていくので撮りにくいです(^_^;)


posted by mdx2 at : 17:40 | コメント (0)

2015年08月26日

黄色頭巾

今日はニススズ振報告、Many-scaled Dottyback
(Lubbockichthys multisquamatus)です。
今年は臆病な子が多く?なかなか撮れずにいたのですが
この子はいい子でした(*^_^*)


動画もどうぞ!
とっても良い子動画(40sec)

posted by mdx2 at : 18:33 | コメント (0)

2015年08月25日

リボンちゃん

今日はRobust Ribbongoby(Oxymetopon compressus)です。
去年はポイントのコンディションが悪く1回しか
みてませんが、今回は複数回遭遇しています。

ちょっと角度が変わると寸詰まりに(^_^;)

別の日に見た大きい個体。
オス(たぶん)はビビりでした

(ち)が見た別個体


動画もどうぞ!
中サイズ動画(40sec)
大サイズ動画(30sec)

posted by mdx2 at : 19:50 | コメント (0)

2015年08月24日

バリでは普通種

今日は今日はRoyal Dottyback (Pictichromis paccagnellae)です。
やっぱりニセスズ振としては、この子も押さえて
おかなければ。
クレナイニセスズメなどムラサキ色の体色の
子は撮りにくいのどですが、この子もやっぱり
難しいです。(逃げはしないのですけどね)


posted by mdx2 at : 17:44 | コメント (0)

2015年08月23日

頭が重い?!

今日はFlagtail Dartgoby (Ptereleotris uroditaenia)
です。

まずは2cmちょっとのちびっ子。
最初に見つけたときには、尾びれの色が
見えておらず、モエギかと思っちゃいました。
体のサイズに対し、腹ビレのサイズが大きいです。
そして小さい時は背びれの縁が黒いです。

こちらは6~7cmの個体

そして15cm越えの大物、風格があります。
「大きすぎて近寄れなかった」(ち)談

動画もどうぞ!
たまに前開動画(40sec)
ちびっ子動画(40sec)

posted by mdx2 at : 19:31 | コメント (0)

2015年08月22日

バリだけど

今日はニセスズ報告です。
バリと言えば、この子Komodo Dottyback (Manonichthys sp)です。
以前は、Manonichthys cf alleniでしたが、名前はついたのに
学名はまだspのまま。
やっぱり、Bali Dottybackにして欲しかったですね。

かわいいサイズの3cm強

かなりかわいいサイズの2cm

普通サイズの5cmくらい

posted by mdx2 at : 18:38 | コメント (0)

2015年08月21日

かぎざき

今日はEye-bara Coral goby (Lubulogobius morrigu)
です。
三々五々で潜っていたときにガイドさんに近かった
恩恵をこうむった(ち)の一人見でした。

見覚えがあったのですが、Indonesian Reef Fishes
にしか載っていませんでした。


posted by mdx2 at : 17:34 | コメント (0)

2015年08月20日

こぜりあい

今日はRedhead Dwarfgoby (Eviota rubriceps)です。
バリでは普通種なので、初めて行った頃に撮って
以来、あまり撮ることはありませんでしたが、(ち)が
ケンカのシーンを2回ほど見たそうです。

ちっさい口を大きく開けて張り合っています。

こちらは別の取組みです。


posted by mdx2 at : 18:43 | コメント (0)

2015年08月19日

トラちゃん

今日は恐らくイトヒキハゼ属の一種と思われる
正体不明の子です。
サリダイブ愛称”トラちゃん”です。
顔はやくざなイトヒキ、体はイエローバード、背びれはオイラン、
そして尻ビレはアンギュラーという超ハイブリットな奴です。
(只今同定依頼中です)

そして(ち)が後日見つけた黄化体と思われる
個体です。

8/22追記
瀬能先生に同定していただきました。
Pointedfin Shrimpgoby (Cryptocentrus epakros)と言う
今年Allenによって登録された新種のイトヒキ系ハゼ
でした。

posted by mdx2 at : 20:51 | コメント (0)

2015年08月18日

前座

今日はMidget Wrasse (Puseudochelinops ataenia)です。
どこかで見たことはあるのですが、BlogとしてのUPは
お初です。
昨日の子を見つけた時に(ち)が撮っていたのは
この子でした。

ピンはきてるのですが、特徴である腹ビレがサンゴに
隠れてしまって残念!

こちらは特徴的な腹ビレがしっかり!

posted by mdx2 at : 19:15 | コメント (0)

2015年08月17日

一期一会・・・いんやリベンジです!

今日は、今回のバリの一番目玉、キリガクレ
(Calumia profunda)です。
(ち)が別のベラを撮っているときに「ぷーって浮いてきた」
とのことで、近くにいたメンバーは見ることができたそうです。

でも、遠くにいた(よ)が着いた時にはこんな感じでした(-"-)

あ~ちゃんと見たかったなあ・・・
来年は絶対にリベンジです!

posted by mdx2 at : 19:42 | コメント (0)

2014年10月30日

疑惑の子

今日はヒゲニジギンポ(Meiacanthus grammistes)の幼魚
と思われる子、約2cmです。
Smith'sの幼魚かと言う疑いもあるのですが、昨年から
ヒゲニジギンポ説が出ています。
本当はどっちなのでしょう??


posted by mdx2 at : 20:17 | コメント (0)

2014年10月29日

どっちにしてもかわいい

今日はミカドチョウチョウウオ(Chaetodon baronessa)
と思われる幼魚、約2cmです。
地域的にはトライアンギュラーの可能性もあるのですが
両者の違いを見分ける尾びれ基部の模様はまだ明確
と言いきれないかな・・と。


posted by mdx2 at : 18:31 | コメント (0)

2014年10月28日

大陸型

今日はヤスジチョウチョウウオ(Chaetodon octofasciatus)の
幼魚、約1.5~2cmです。
この子たちはハウスリーフでいつでも会うことができます。

動画もどうぞ!
チビと超チビ動画(50sec)

posted by mdx2 at : 18:23 | コメント (0)

2014年10月27日

住めば都?

今日はゴマクモギンポ(Omobranchus elongatus )です。
以前はゴマクモギンポ似の子としてUPしましたが、
今年撮影した通常色の子がそのもので、白い体に
黒班があるのは興奮色ということがわかりました。

動画もどうぞ!
婚活動画(60sec)

posted by mdx2 at : 18:18 | コメント (0)

2014年10月26日

モヒカン

今日はバリに戻って、Dusky Dottyback (Pseudochromis fuscus)、
セダカニセメギスのモヒカンバージョンです。

動画もどうぞ!
モヒカン動画(50sec)

posted by mdx2 at : 19:07 | コメント (0)

2014年09月25日

中国人っぽい

今日はShen's basslet (Pseudanthias sheni)です。
東インド洋の固有種らしいので、バリあたりが最東の
報告なのかも。

メスです。

動画もどうぞ!
シェンさん動画(45sec)

posted by mdx2 at : 18:23 | コメント (0)

2014年09月24日

やっぱりチビ

今日はSegmented blenny (Salarias segmentatus)です。
成魚は11cmくらいまでになるそうなので、大きめの
ギンポになるのでしょうか?
でもやっぱり、ちびっ子の方がかわいいです。

こちらは5cmくらいの子

posted by mdx2 at : 19:09 | コメント (0)

2014年09月23日

実は子持ち

今日はセボシウミタケハゼ (Pleurosicya mossambica)
です。

ホヤに付くウミタケハゼ(ちなみに(よ)は見てません)

アップも(この時点では気付いてなかったそうです)

良く見るとたまごが。気付いたのは今日でした(^_^;)

posted by mdx2 at : 18:04 | コメント (0)

2014年09月22日

実は初UP?

今日はYellowfin Fairy Wrasse (Cirrhilabrus flavidorsalis)
です。
何回か見たことはあるのですが、過去にUPしたことは
なさそうです。

動画もどうぞ!
あかしま動画(25sec)

posted by mdx2 at : 19:06 | コメント (0)

2014年09月21日

スピード違反とまったり

今日はYellofin Flasher Wrasse (Paracheilinus flavianalis)です。
今年はムンジャンガン側のポイントで見ました。
ガンガン泳ぐ奴は、スピード違反にUターンなど
交通違反でした(>_<)
他のポイントで見た子はまったりで撮りやすかったです(*^_^*)

動画もどうぞ!
スピード違反動画(52sec)
まったり動画(60sec)

posted by mdx2 at : 21:50 | コメント (0)

2014年09月20日

酔っ払い

今日はREDHEAD DWARFGOBY (Eviota rubriceps)です。
かつてバリ以外で見たことはなくてっきり固有種だと
おもっていたのですが、East Indiesによるとフィリピン
や琉球列島にもいるとのこと。ほんとか??


posted by mdx2 at : 21:00 | コメント (0)

2014年09月19日

青メタル

今日はMetallic Shrimpgoby (Amblyeleotris latifasciata)です。
別に青い色をしている訳ではなく、ちょっと青かぶり
しているだけでした(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:54 | コメント (0)

2014年09月18日

燕尾

今日はSwallowtail hawkfish (Cyprinocirrhites polyactis)、
ウイゴンベです。
なんだか久しぶりに見ました(*^_^*)
英語名は確かに”まんま”なのですが、和名は
なんでウイなんでしょう??
フランスか!


posted by mdx2 at : 18:29 | コメント (0)

2014年09月17日

久しぶりのボタンダウン

今日はFour-eye pygmy goby (Trimma hayashii)、
エリホシベニハゼです。
日本では奄美でしか見てませんが、マジュロや
ラジャでも見ておりFBでは西部太平洋に分布とあり
ますので、バリは最西の報告になるかも。


posted by mdx2 at : 20:57 | コメント (0)

2014年09月16日

固有種っぽいけど・・・

今日はJebb's Siphonfish (Siphamia jebbi)です。
以前はヒカリイシモチの一種モドキと思っていましたが
Reef Fishes of East Indiesに載ってました。
奄美とかで見るヒカリイシモチの一種(Siphamia Senoui)
とは、体の点線の向きが違います。


posted by mdx2 at : 18:30 | コメント (0)

2014年09月15日

帯と言うか・・・

今日はクロオビハゼ (Myersina nigrivirgata)です。
良く穴でホバリングしてますが、比較的大きい
ハゼ(15cmくらい)です。
今回の子はハウスリーフで撮った子が多いのですが
小さいのから大きいのまで色んなサイズがいました。


posted by mdx2 at : 19:51 | コメント (0)

2014年09月14日

牛鬼

今日はウシオニハゼ (Flabelligobius russus)です。
バリでは普通種ですが、もちろん泥ポイントに
しかいません。

posted by mdx2 at : 19:16 | コメント (0)

2014年09月13日

ホームレス

今日はミジンベニハゼ (Lubricogobius exiguus)
と思われる子です。
バリの他の場所で見た子は、日本のミジンと
違う感じがするのですが、今回の子は雰囲気
は良く似ていました。
でも、お家がなく穴に住んでました(>_<)


posted by mdx2 at : 19:12 | コメント (0)

2014年09月12日

小中大

今日はBluespotted Damsel (Pomacentrus azuremaculatus)
です。成魚の柄と幼魚の柄の関連が想像
つかないですよね。

約2cmのかわいいサイズ

ちょっと大きめ、後ろに青斑がでてきてます。

成魚です

posted by mdx2 at : 19:04 | コメント (0)

2014年09月11日

ちょっと大きめ

今日はジャワスズメダイ(Neoglyphidodon oxyodon)の
義務教育終盤サイズです?!
まだ柄は残っているので遠くから小さめに
撮るとかわいいです(^。^)


posted by mdx2 at : 18:57 | コメント (0)

2014年09月10日

ピンクちゃん

今日は通称”Pink dartgoby"、クロユリハゼ科の1種-1です。
去年はヒレを開いた子が撮れませんでしたが
今年は(ち)がとりあえず押さえていました(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:50 | コメント (0)

2014年09月09日

しましまちゃん

今日はStriped Dwarfgoby (Trimma sp)です。
去年初めて見せてもらったのですが、今年は
大量でした。
そしてたくさん見てると、光輪が白い子と黄色い子
がいることに気が付きました。
普通光輪の色が違うと別種だったりするのですが
どうなんでしょ??

動画もどうぞ!
黄色目動画(37sec)
危険な住みか動画(40sec)

posted by mdx2 at : 19:52 | コメント (0)

2014年09月08日

カスリモヨウ??

今日は今までカスリモヨウベニハゼ (Trimma griffithsi) と
思われる子です。
日本のハゼでは、カスリモヨウには尾びれ基部の斑紋
がないので「違うのでは」との意見もありましたが、FB
の画像にはしっかりありました。
やっぱり、地域差なのでしょうか??


posted by mdx2 at : 20:45 | コメント (0)

2014年09月07日

贅沢?

今日はRed Blotched Pygmygoby (Trimma rubromaculatum)
です。 
2009年くらいにレンベで初めて見た頃は見れただけ
で嬉しかったのですが、最近は割と普通種扱いされ
てきてました。
今年のSari Dive日記できれいな鰭の子の画像が載って
いて、今年はそんな綺麗な子を撮りたいと・・・

まあ、もともと綺麗なんですが、残念なことに
ヒレに綺麗な模様が出ている子は見つけ
られませんでした(>_<)


posted by mdx2 at : 18:45 | コメント (0)

2014年09月06日

ちび蝶

今日はセグロチョウチョウウオ(Chaetodon ephippium )の
幼魚、約2cmです。
7月に阿嘉島で見た子よりは大きめでしたが、形は
いい感じの幼魚、かわいかったです(*^_^*)
ちょっとぽっちゃりめなのは、恩ちゃん効果か?!


posted by mdx2 at : 18:05 | コメント (0)

2014年09月05日

スピアと言うより・・

今日はBlack Spear Shrimp-goby (Myersina lachneri)です。
確かにスピア(槍)になっている子もいますが、
今年の子はスピアと言うより竹串のようでした。

動画もどうぞ!
ちょっと恩ちゃん動画(60sec)

posted by mdx2 at : 19:36 | コメント (0)

2014年09月04日

通称ハナミズ

今日は通称”Pygmy seadragon"です。
Needle pipefish (Kyonemichthys rumengani)だと思われます。
きっとレアなのでしょうけど、バリでは良く見せてもらうので
あまりレア感がありません(^_^;)

腰から杖が生えています

何気に目が♡

背びれが見えてます(*^_^*)

動画もどうぞ!
ハナミズ動画(60sec)

posted by mdx2 at : 19:01 | コメント (0)

2014年09月03日

群れをなす

今日はYellow-eye combtooth Blenny(Ecsenius ops)です。
Eyespot Blennyとも呼ばれます。

2008年にUPして以来の6年ぶりとなります。
この子は、時期が良ければ「鈴なりになる」との
ことだったのですが・・・・

一匹なら普通ですよね

二匹でもまあ・・・

このくらい集まるとまずまず

結構あつまってくれました(*^^)v

posted by mdx2 at : 19:54 | コメント (0)

2014年09月02日

通称ホソベニ

今日は通称”ホソベニ”、Trimmaton spです。
普通は大きくても2cmくらいなので、目が慣れて
くるまでなかなか見つかりません。

こちらは極小約1cmの子、体の後ろがまだ透明です。

posted by mdx2 at : 19:30 | コメント (0)

2014年09月01日

酒飲みましたか??

今日はミラクルトリプルフィン(Enneapterygius mirabilis)です。
インドネシア近辺の固有種ヘビギンポです。
去年見た子より、わかりやすいところにいて、綺麗な
色をしていました(*^^)v


posted by mdx2 at : 19:47 | コメント (0)

2014年08月31日

枝毛ちゃん

今日はサリダイブ通称”背びれちゃん”です。
(ち)がささっていた子は、背びれの2棘目の方が
長く、枝毛のように見える子でした。

動画もどうぞ!
怒ってる?動画(60sec)

posted by mdx2 at : 17:48 | コメント (0)

2014年08月30日

萌え~

今日はモエギハゼspです。
今年は去年ほどではありませんでしたが、それでも
たくさんいました(*^_^*)

動画もどうぞ!
もえもえ動画(60sec)

posted by mdx2 at : 19:05 | コメント (0)

2014年08月29日

ニセスズ報告の四

今日はTwo-lined Dottyback (Pseudochromis bitaeniatus)です。
Double Striped Dottybackとも呼ばれます。
いつもはバリでは良く見る子なのですが、今年は
潜ったポイントの為かあまり見ませんでした。


posted by mdx2 at : 20:12 | コメント (0)

2014年08月28日

つるりんなのにぶつぶつ

今日はDenise's Pygmy seahorse(Hippocampus denise)です。
普通のデニスはつるりんとした爺さん顔なのですが
今回はいろいろなパターンの子がいました(^_^)/

動画もどうぞ!
ちびぶつ動画(40sec)
恩ちゃん動画(23sec)
つるりん動画(37sec)

posted by mdx2 at : 18:46 | コメント (0)

2014年08月27日

かわいい?かぼそい?(その参)

今日は、現時点ではMany-scaled Dottyback
(Lubbockichthys multisquamatus)です。

今回の子は約2.5cmと小さくYellow head dowarfgoby
と見た感じ変りなく、動きが異なっていなければ
わからないかも・・・
小さいと頭の黄色と体の色との差があまりなく
背びれと尻ビレに綺麗なラインが入っています。

動画もどうぞ!
ちびっ子動画(52sec)
ちょっと大きめ動画(25sec)

posted by mdx2 at : 19:28 | コメント (0)

2014年08月26日

綺麗なチョキ

今日はForktail dwarfgoby (Trimma hoesei)です。
オヨギベニハゼの中にまぎれています。
でも、尾びれが綺麗なチョキなのでわかります(*^^)v


posted by mdx2 at : 18:15 | コメント (0)

2014年08月25日

ニセスズ報告の弐

今日はKomodo Dottyback ((Manonichthys sp)です。
この子もバリでは、比較的良く見れる子なのですが
今年はどろポイントリクエストが多かったので、そもそも
この子がいそうなポイントで潜ることが少なく、3回くらい
しか会えませんでした(>_<)

動画もどうぞ!約2.5cmのちびっ子です。
ちびっ子動画(35sec)

posted by mdx2 at : 18:17 | コメント (0)

2014年08月24日

ニセスズ報告の壱

今日はRoyal Dottyback (Pictichromis paccagnellae)です。
バリでは普通種と言っても過言ではないほど普通に
います。

動画もどうぞ!
ちびっ子動画(55sec)

posted by mdx2 at : 19:22 | コメント (0)

2014年08月23日

怪しいかつら?

今日はBigspot Minidartfish(Aioliops megastigma)です。
ハウスリーフにお普通に居て、小さいのが群れています。
大きくなっても3cmくらいの小型種です。

普通の色

興奮色


posted by mdx2 at : 20:33 | コメント (0)

2014年08月22日

だれですか??

今日は全く正体がわからない、恐らくハゼです。

顔が黄色く、背びれの模様がすごく特徴的なの
ですが、どの図鑑にもそれらしき子はおらず。
同定依頼中です。


posted by mdx2 at : 17:54 | コメント (0)

2014年08月21日

たぶんリボン系・・・

今日は、恐らくタンザクハゼ属の1種-3ではないかと
思われる子です。
タンザクハゼ捜索の為、にごにごの海底をローラーして
いたときに、見慣れない子と遭遇。
泳いでる感じはタンザク系ながら、どうも体高も低く
「なにもんだろう??」と思いつつ撮影していました。

ビデオをじっくり見てると、背びれを開いていました。

撮影してたら、ちびっ子乱入!

最後は家族?で仲良く(*^_^*)


動画もどうぞ!
ペア動画(35sec)
家族動画(40sec)

posted by mdx2 at : 17:29 | コメント (0)

2014年08月20日

6回目の正直

今日はRobust Ribbongoby(Oxymetopon compressus)です。
去年に引き続き見ることができました。
しかし、今回はずーっと透明度が良くなく
探せど探せど会うことができず、最後の1本で
ようやく発見しました。
見つけたときは2匹だったのですが、♂と思われる
個体が早々と退散し、写せたのは1個体のみでした(^_^;)

動画もどうぞ!
開かず!動画(60sec)

posted by mdx2 at : 18:09 | コメント (0)

2014年08月19日

真打ち登場

今日はFlagtail Dartgoby (Ptereleotris uroditaenia)です。
今年もこの子の人気は高く、みんなずーっと撮りたかった
のですが、何回入ってもニゴニゴで、「今年は無理かな」
って半分あきらめつつ最終日。
透明度はほどほど。でも、(よ)のビデオライトにも5分
以上引っ込まずに付き合ってくれました。

こちらは、二本目に(ち)が張り付いていた子で
なんと20分くらい出っぱなしだったそうです。
((よ)は別の子を捜索していました)
ガイドのヘリがあがってきて興奮していました(*^^)v

動画もどうぞ!
青光り動画(60sec)

posted by mdx2 at : 19:41 | コメント (0)

2014年08月18日

サリダイブと言えば

今年の夏休みはバリのサリダイブでお世話になりました。
今日からバリ報告です。
サリダイブと言えば、やはりキリンちゃん(通称)!
学名の付いているピョコタンなどの相似性から、恐らく
Acanthosphex spとなるかと思います。
今年もサリダイブのハウスリーフで元気にしていました。

動画もどうぞ!
ソリハシさんを捕食したくて追いかけるも捕食できず。逆にソリハシさん
におちょくられるキリンちゃんでした(^_^;)
おいかけっこ動画(85sec)
あーん!動画(35sec)

posted by mdx2 at : 23:07 | コメント (0)

2013年10月10日

ほしほし

今日はOrange-spotted goby (Asterropteryx bipunctatus)
フタホシホシハゼです。
インドネシアでは割と良く見る子です。
オレンジの斑紋で綺麗なのですが、今一つ
派手さ感がない為か、過去に1回しかUPして
いませんでした。

この子は背びれがとがってるのでオスと思われます。

動画もどうぞ!
ほしほし動画(27sec)

posted by mdx2 at : 20:23 | コメント (0)

2013年10月09日

マニアック三兄弟

今日はホオカギハゼ三兄弟です。
本当はもう1種押さえることができれば
4兄弟だったのですが。
次回は4兄弟でUPできるよう
がんばります。

まずはアサバノホオカギハゼ

イトカケホオカギハゼ

そしてウロコホオカギハゼです。

posted by mdx2 at : 20:03 | コメント (0)

2013年10月08日

過去最少

今日はLatticed Butterflyfish (Chaetodon rafflesi)、
アミチョウチョウウオの幼魚、約2cmです。
残念ながらデコではありませんでしたが、過去最少
サイズの子で興奮しました。
他のみなさんはジャワの方に集中されてたのか
アミチョウにささっていたのは自分だけでした(^_^;)

動画もどうぞ!
ちょっと酔うかも動画(30sec)

posted by mdx2 at : 20:52

2013年10月07日

やっぱりちっちゃい方

今日はSegmented blenny (Salarias segmentatus)です。
パラオからインドネシア、オーストラリアまで広い範囲で
見られる子です。
初めてお会いしたのは2012年のパラオ、その後も
よく見るかわいい子です。

ちびっ子のサイズは約1.5cm

頭は小豆大

普通サイズ、約5cmの子と

子のサイズになると胸の斑紋が目立ちます

動画もどうぞ!
ちびチョコ動画(47sec)

posted by mdx2 at : 19:14 | コメント (0)

2013年10月06日

食べながら仕事

今日はSignal Goby (Signigobius biocellatus)、
通称”カニハゼ”です。
比較的広い地域で良く見られる小型のハゼ
なのですが、背びれの2つの眼状斑が特徴的で
昔は、と言うより今も見たら必ず撮影している子
です。
今回は、働く姿を撮ることができました(*^_^*)

動画もどうぞ!
まぶしい!動画(45sec)
仕事しながら・・動画(70sec)

posted by mdx2 at : 17:36 | コメント (0)

2013年10月05日

白い線なのに

今日はBlacklined Filefish(Pervagor nigrolineatus)、
タテジマカワハギの幼魚、約1cmです。
この子は動きが緩慢なのですが、いつもはライトを
嫌ってサンゴの後ろに隠れます。
今回の子は何故かしら自分から出て来てくれました
(*^_^*)

動画もどうぞ!
とろ~動画(34sec)

posted by mdx2 at : 20:26 | コメント (0)

2013年10月04日

綺麗な星空

今日はBluespot Shrimpgoby(Cryptocentrus cyanospilotus)、
ホシゾラハゼです。矢印図鑑(Reef Fish Identification)ではsp
ですが、2011年に学名が付いた見たいです。
昨日からBluespotつながりです(*^_^*)
ホシゾラは体側の青い点が綺麗なのですが、今回
尾びれの青いラインと第2背びれのオレンジの点が
気になりました(*^^)v


posted by mdx2 at : 19:12 | コメント (0)

2013年10月03日

ちょっと大きめ

今日はBluespotted Damsel (Pomacentrus azuremaculatus)
の幼魚です。

こちらは、約3cm。すでに体の後半がBluespottedになってます。

こっちはさらにスポットが出てきているの
ですが、体全体はまだ黄色っぽいです。

posted by mdx2 at : 19:54 | コメント (0)

2013年10月02日

紋次郎

今日はモンスズメダイ (Chromis xanthura)の
幼魚、約3cmです。
幼魚のうちは尾びれが黄色なのに大きくなると
色気のない白になってしまうんですよね。
やっぱり、幼魚ですね(*^_^*)


posted by mdx2 at : 18:17 | コメント (0)

2013年09月30日

簡単なようで難しい

今日はNaked Dart-goby(Parioglossus nudus)です。
この子は昨日の子とは逆で西太平洋側の子なので
バリあたりが西限かもしれませんね。
特に超レアと言うわけではないのですが、何気に
撮るのはなかなか難いです(^_^;)

動画もどうぞ!
ムレなんだけど動画(28sec)

posted by mdx2 at : 20:23 | コメント (0)

2013年09月29日

遠い海からやってきた??

今日はクモギンポspと言われている子です。
この子の特徴はアゴ下の斑紋、背びれの形状、
第2(?)背びれの斑紋などだと思い、FBで似た子を
調べてみたところ、Omobranchus fasciolatusと言う子
がくさいです。
体の特徴からは良く似てるのですが、FBでは西インド洋と
記載されてますので・・・
でも、いぜんPlauWehで西インド洋固有種をいくつか見つけて
ますので、この子も長旅をして流れ着いたのかも

ちびっ子はのどの斑紋が鮮明です(*^^)v

動画もどうぞ!
クモsp動画(29sec)

posted by mdx2 at : 19:26 | コメント (0)

2013年09月28日

久しぶりゴージャス

今日はCurious wormfish(Gunnellichthys curiosus)、
ニシキオオメワラスボです。
2010年の1月に石垣で見て以来なので、かなり久しぶり。
でも、フラッシャー狙いをしている最中だったので
気持ちは半分くらいしか向いておらず、そんな感じの
映像になってしまいました(^_^;)
ベラーの(ち)はフラッシャーに集中していて気にも
止めていなかったようです(^_^;)

動画もどうぞ!
好奇心いっぱい?動画(30sec)

posted by mdx2 at : 17:56 | コメント (0)

2013年09月27日

挙動不審だじょ~!

今日はGold-specs jawfish (Opistognathus randalli)です。
インドネシアでは普通種と言ってもいいジョーですが、
学名が付いたのは2009年と比較的最近。
いつ見ても挙動不審なひとです(^_^;)

この子は4cmくらい。静止画ではきりっとしてるのですが・・・

動画もどうぞ!
挙動不審動画(80sec)
おぇっおぇっ動画(52sec)
小さい頃から挙動不審動画(55sec)

posted by mdx2 at : 20:19 | コメント (0)

2013年09月26日

ウミショウブは難しい

今日は恐らくセボシウミタケハゼと思われます。
カメラ系の方々には”ホヤハゼ”で通じるのですが
もちろん”ホヤハゼ”なる種はなく・・・
何だろうと確認しようとするのですが、ウミショウブ系
のハゼは難しいです。
この子も肝心要の第一背びれがちゃんと写っておらず
確証はもてません(^_^;)

動画もどうぞ!
なかよし?!動画(55sec)

posted by mdx2 at : 21:17 | コメント (2)

2013年09月25日

マニア向け?

今日はヤノスソビキハゼ(Vanderhorstia papilio)です。
日本でも見れますが、日本のハゼでは30~50mで
見られると記載されています。
奄美大島では25mくらいで見せていただいたのですが
バリでは15mくらいから見ることができます。
初めてバリでこの子を見つけた時、その貴重さを力説
したのですが、みなさんの反応は今一・・・
やっぱりマニア向けハゼなんでしょうかね(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:29 | コメント (0)

2013年09月24日

黄色だけど黒?!

今日はクロオビハゼ(Myersina nigrivirgata)の黄化体の
幼魚、約1cm弱だそうです。
だそうです・・・そう(ち)のひとり見です。
さすがにひとり見はやばい!と”ヤマアラシ君”を刺して
来たらしいのですが、次の朝いっしょに潜ったら
”ヤマアラシ君”が消えてました?!
間違いようのない範囲で相当に捜索したのですが
どこに行ってしまったのか?
もちろん黄クロオビのちびっ子も見つかりませんでした(-_-;)


posted by mdx2 at : 18:29

2013年09月23日

きれいなごみ

今日はイロブダイ(Cetoscarus ocellatus)の
幼魚です。
(ち)が見つけたのですが、さすがにどんなに
小さくってもこの子は分かりますね(*^^)v

サイズはこんな感じ

動画もどうぞ!
ちびトロ動画(60sec)

posted by mdx2 at : 20:50 | コメント (0)

2013年09月22日

もはや普通種

今日はFilamented Flasher wrasse(Paracheilinus filamentosus)です。
比較的広範囲でみることができ、我が家的には普通種に
なってしまっています(^_^;)

褪めちゃってる子です

動画もどうぞ!
いまさん動画(25sec)

posted by mdx2 at : 17:50

2013年09月21日

ちっさくてもメタリック?

今日はMetallic Shrimpgoby(Amblyeleotris latifasciata)です。
そう言えば2006年にバリで見たのがお初で、その後は
レンベなどでも見てますが、我が家的にはレアな子だと
思います。

今回は約3cmのちびっ子もいました(*^^)v

posted by mdx2 at : 17:37 | コメント (0)

2013年09月20日

たぶんハタタテ

今日はハタタテダイ(Heniochus acuminatus)と思われる
ちびっ子です。
ハタタテとムレハタタテの違いは群れているかいないか。
本当は背びれの棘の数がハタタテが11本でムレハタタテ
が12本とのことなのですが、そんなん捕まえて数えない
と分からないし、ちびっ子の間はさらにわかりません(-_-;)
今日は昔K師匠に教えてもらった記憶のある判別方法
による判断ですが、あってるかな??

約3cmの一番のちびっ子

もうちょっと大きめの子。
脇にゴミつけてます(^_^;)


posted by mdx2 at : 17:40 | コメント (0)

2013年09月19日

年よりか!

今日はMidnight snapper (Macolor macularis)、
ホホスジタルミの幼魚約3cmです。
マダラタルミの幼魚よりはレア感があって、合うと
うれしい子です。(マダラタルミごめんなさい)

それにしても”ほほ”の筋がたるんでるなんて
なんでこんな名前になってしまったのでしょう(^_^;)

動画もどうぞ!
たるんでませんし動画(40sec)

posted by mdx2 at : 17:49 | コメント (0)

2013年09月18日

ばにゃ!(いっぱい)

今日はRubbock's Fairy Wrasse(Cirrhilabrus lubbocki)です。
ルボックスはそんなに珍しい子ではないのですが、興奮色
を撮るのは超ムズです。今回も見事に玉砕しました。
と言うことで
まずは通常色

ちょっと興奮(と言うか褪めてきたときに撮ったもの)

結構興奮。本当の興奮色は体色が真っ赤になります。

褪めてきた人を囲む会

こんなに群れてるのは初めてです(*^^)v

動画もどうぞ!
ばにゃ!動画(35sec)
はや!動画(55sec)

posted by mdx2 at : 17:36 | コメント (2)

2013年09月17日

闇天竺

今日はOblique-banded cardinalfish (Apogon semiornatus)、
ヤミテンジクダイです。
こんなテンジクダイは初めてみました。てっきりバリあたりの
固有種だろうと思ったら、分布域は紅海から日本まで広く
なんで今までお目にかかったことがなかったのだろうと
不思議でした。
もしかして、レア??

動画もどうぞ!
場所とられた!動画(15sec)

posted by mdx2 at : 18:25 | コメント (0)

2013年09月16日

開かん!

今日はYellowfin flasher wrasse (Paracheilinus flavianalis)
です。東インド洋(インドネシア/西北オーストラリア)の固有種
です。
いままでこの子とあった時は「ビデオでは無理!」だった
のですが、最近の装備ならなんとかなるかなって思って
たのですが、こんな時はなかなか開いてくれません(-_-;)

上の子とは違うポイントの子

普段はこんな感じ

動画もどうぞ!
ちょっとだけ!動画(50sec)

posted by mdx2 at : 16:44 | コメント (0)

2013年09月15日

槍か帆柱か

今日はBlack Spear Shrimp-goby (Myersina lachneri)です。
FBではBlack Mast Shrimp-gobyと記載されています。
Spear(槍)かMast(帆柱)か・・・
りっぱな成魚は第一背びれが槍というより帆柱のように
なっているかなぁ・・・

ペアも

三つ巴。うち2匹はカップル?!

動画もどうぞ!
りっぱな♂動画(50sec)
かなりりっぱ動画(40sec)
仲悪い?動画(55sec)

posted by mdx2 at : 19:29 | コメント (0)

2013年09月14日

ミラクルに保護色

今日はミラクルトリプルフィン(Enneapterygius mirabilis)です。
インドネシア近辺の固有種ヘビギンポです。
第一背びれがびろーーんってでかくてカッコいいの
ですが、体色が地味で、動いてくれないとまわりに
同化してなかなか見つけられません(^_^;)

動画もどうぞ!
ひょこひょこ動画(60sec)

posted by mdx2 at : 19:56 | コメント (0)

2013年09月13日

普通ですが

今日はTangaroa shrimpgoby (Ctenogobiops tangaroai)
ハタタテシノビハゼです。
(ニセスズ振報告は昨日で終わりです。バリのドッティ
としては、FloppytailとかBlackstripeとかいますが、今回は
会えませんでした)
ハタタテシノビは、普通種だとは思うのですが、
(よ)の気のせいかもしれませんが、ちょいレアなハゼの
ような気がします。(^_^;)
今回は(ち)が「綺麗だったよ」とのことで登場です。


posted by mdx2 at : 18:58 | コメント (0)

2013年09月12日

バリのドッティのリマ

今日はDusky Dottyback(Pseudochrimis fuscus)です。
和名ではセダカニセスズメと呼ばれていましたが、最近
魚類検索の第3版でセダカニセメギスと改名された子です。
セダカはカラーバリエーションが非常に多い子ですが、
日本で見られるカラーリングの子はこちらでは見られません。

今年のバリでもっとも多かったのが我が家通称”モヒカン”
です。ボディはもっと薄い色の子もいます。
このカラーリングの子はバリでしかあったことがありません。

モヒカンのちびっ子、約2.5cmです。

もうちょっと小さい2cm弱。頭がでっかい(*^_^*)

幸せの黄色ちゃん

黄色ちゃんの薄い色バージョン。
Rajaにはこのカラーリングの子が多いです。

尾びれの白いバージョン

尾びれが紫色のバージョン

動画もどうぞ!
ちびモヒカン動画(30sec)

posted by mdx2 at : 22:31 | コメント (0)

2013年09月11日

バリのドッティのウンパット

今日は、現時点ではMany-scaled Dottyback
(Lubbockichthys multisquamatus)です。
この子は元祖ドッティ教本(Scotto Micheleの
ReefFsihシリーズ)ではRoseisland Dottyback
と紹介されていた子なのですが、実は間違いとの
ことで、現在Reef Fishes od East Indiesでは、上記
の名前で記載されていますが、AllenやGillによると
子の種はまだ研究中ではっきりしていないそうです。
我が家では、今もRoseislandの学名であるRosaeを
使っています。
早くはっきりしてほしいところですが、この子はオーバー
ハングや穴にしかいない子なので、たぶん研究するにも
採取する人がいないのかも・・・
ちなみにこの子は頭が黄色~黄緑色で他の同族種と
識別できています。

動画もどうぞ!
もとロザエ動画(70sec)

posted by mdx2 at : 17:27 | コメント (0)

2013年09月10日

バリのドッティのティガ

今日はTwo-lined Dottyback (Pseudochromis bitaeniatus)です。
Double Striped Dottybackとも呼ばれます。
この子は西太平洋からインドネシア近海まで比較的広い
地域で見られます。

成魚は約7cmくらいにまでなります。英名では2本線ですが
それはたぶん幼魚のときの柄からで、成魚は微妙なグラデーション
が非常に綺麗な子です。

幼魚のうちは白黒のモノトーンになります。
画像の子は少し大きくなってきてほっぺが
オカメインコでかわゆす(*^_^*)

動画もどうぞ!
淡いオカメインコ動画(21sec)
グラデーション動画(13sec)

posted by mdx2 at : 18:41 | コメント (0)

2013年09月09日

バリのドッティのドゥア

今日はKomodo Dottyback (Manonichthys sp)です。
今まではBorneo sp(Manonichthys cf alleni)と言われて
きた子なのですが、一昨年の暮れくらいについにちゃんと
学名がついて・・・とはならず、図鑑(RFofEast Indies)で
なんとCommon Nameだけ先についてしまいました。
バリとコモドだけの固有種とのことですがバリドッティ
とならなかったのが残念です。

5cmくらいの大人サイズ

ちょっとちびっ子3cmくらい
腹ビレと尻ビレは黄色いですが尾びれ基部が
白くなってきています

2cmくらいのちびっ子。ヒレだけでなく、下腹側も黄色です。

動画もどうぞ!
ちびっ子動画(48sec)
ちびっ子2動画(30sec)
おとな動画(20sec)

posted by mdx2 at : 19:16 | コメント (0)

2013年09月08日

バリのドッティのサトゥ

今日からニセスズ振報告です。
まずはRoyal Dottyback(Pictichromis paccagnellae)です。

紫のドッティと言えばクレナイニセスズメ。そして、紫と黄色
のコンビネーションの子は、この子を含め7種類。
そのほとんどがインドネシア/パプア・ニューギニア近海
の子です。
ニセスズ振としては、早くパプア・ニューギニアの2種を
押さえたいと思っていますが・・・休みが・・・


動画は約2cmのちびっ子です!
皇太子動画(32sec)

posted by mdx2 at : 18:41 | コメント (0)

2013年09月07日

ハウスリーフ初記録

今日はMandarinfish (Pterosynchiropus splendidus)
そう一匹でもニシキテグリです(#^.^#)
前の日に”超変チームのま●えさんが「ニシキテグリいたよ」
とのことで、次の日に(ち)と確認しに行ったときに
見つけた子です。
時間の余裕がなかったので、一応証拠写真レベル
で押さえた画像です(^_^;)
来年からはマンダリンチェックもしなくちゃ!

当然動画も証拠レベルです
一匹でも証拠動画(16sec)

posted by mdx2 at : 17:11 | コメント (0)

2013年09月06日

病気?ハイブリッド?

今日は正体不明のイソハゼ属と思われる子です。
(ち)曰く、「オヨギイソとソメワケイソの間に居た」
と言うことですが、顔付きや尻ビレの形状からは
”色気の悪いオヨギイソのメス”が一番考えられる
線かなと・・・
それにしても色が変(-_-)


posted by mdx2 at : 17:56 | コメント (0)

2013年09月05日

ゆるーい戦い

今日はMud-reef Goby、オバケインコハゼ(Exyrias bellissimus )
です。今年のバリはオバケインコがすごく多く、もしかしたら
と思っていたのですが2010年のレンベ以来となります。
しかも15分以上もゆる~く喧嘩を続けてました(*^^)v
ゆる~いと言うのは、ご飯食べながら喧嘩してるので・・・

動画もどうぞ!
ちょっとちゃんとした喧嘩動画(55sec)
ゆるい喧嘩1動画(75sec)
ゆるい喧嘩2動画(90sec)

posted by mdx2 at : 17:29 | コメント (0)

2013年09月04日

鼻水

今日は通称”Pygmy seadragon"です。
恐らくNeedle pipefish(Kyonemichthys rumengani)だと
思います。
初めて見たのは2004年にセブでなのですが当時から
レアなひとだったと思います。
ブログへのUPは初めてです。
今回は2か所で見せていただきました(#^.^#)

動画もどうぞ!
はなみず動画(40sec)
はなみず2動画(40sec)

posted by mdx2 at : 18:48 | コメント (0)

2013年09月03日

ホソベニ

今日は、通称”ホソベニ”、シマイソハゼの一種です。
2008年に初めて教えてもらった時は、本当に誰ですか?
状態でしたが、その後、動きや顔つきからTrimmaton
(シマイソ属)に違いないとと調査をしていて、最近ようやく
Reef Fishes of East Indiesで学名の付いている子が
掲載され(昨日UPした子)、「間違いない」となった訳
ですが、細ベニは柄の違う子も多く、いくつかの種類に
分類されるのではないかと思っています。
ただ体長が2cmくらいの子が多く、海外の学者の目には
あまり入ってこないのではないかと(^_^;)

この子はムンジャンガンのポイントにいた子です。

こちらは、昨日UPしたSaddled dwarfgobyの赤バージョンの
子と思われます。

(昨日はタイトルが”きいろちゃん”だったので、
あえて載せませんでした)

posted by mdx2 at : 20:01 | コメント (0)

2013年09月02日

きいろちゃん

今日はサリダイブ通称”黄色ちゃん”です。
恐らくSaddled dwarfgoby(Trimmaton sagma)と思われます。
Reef Fishes of East Indiesに載っている黄色バージョンの子
が、そのまんまです。
この子もそうですが、”ホソベニ“系はシマイソハゼ属の子で
あると思います。
(ただし、ちゃんと載っている図鑑はないのですが)

ドロドロポイントのこの子は、ちょっと透明感が薄い黄色で、
本当に同じ子か疑問が残ります。
住んでる環境も他の通称”ホソベニ”とは、全然違うし・・・・

動画もどうぞ!
ドロポイント動画(17sec)
普通ポイント動画(29sec)

posted by mdx2 at : 17:38 | コメント (0)

2013年09月01日

怪しいひと

今日はBigspot Mindartfish(Aioliops megastigma)です。
わりと普通に居て、小さいのが群れています。
大きくなっても3cmくらいの小型種です。
この子はIRFではMini Dartgobyとして載っていますが、
RFEIではこの子以外にShortfin Minidartfish、Newguinia
Minidartfishと3種類に区分けされています。

興奮すると頭が黒く、ヒレは怪しいブルーに光ります

動画もどうぞ!
怪しいひと動画(60sec)

posted by mdx2 at : 16:49 | コメント (0)

2013年08月31日

ヤノウキダテハゼ

今日はヤノダテハゼ(Amblyeleotris yanoi )です。
ヤノっちは、見れたら嬉しいハゼですがそんなに
レア感はないので被写体としての優先度はそんなに
高くないのですが、今回の子は「これは撮って
おきゃなきゃ!」って思っちゃいました。
ホバリングするヤノっちは初めて見たと思います。

動画もどうぞ!
ヤノウキ動画(30sec)
離陸動画(30sec)

posted by mdx2 at : 14:04 | コメント (0)

2013年08月30日

サロンパスのいとこ

今日はShen's basslet (Pseudanthias sheni)です。
東インド洋の固有種らしいです。
サロンパスことスミレナガハナダイのサロンパスを
貼る前と言うかはがした後と言うか・・・(^_^;)

動画もどうぞ!
サロンシップ動画(19sec)

posted by mdx2 at : 17:52 | コメント (2)

2013年08月29日

やっぱりフェラーリ!

今日は我が家通称”フェラーリ”ことThreadfin Reefgoby
(Priolepis nuchifasciata)です。FBではOrange-Reef Goby
とも記載されています。
この子の特徴は何と言っても赤いボディですが、実は
オレンジや黄色のの子もいます。(ラジャの黄色い子
我が家での認識は第一背びれの2棘が伸長し、白く
なっていることだと思っています。
ラジャでは根の隙間に普通のハゼのようにいるのを見た
こともありますが、バリでは泥砂と根の隙間に挟まって
いることが多いです。
今回はいつになく綺麗な家に住んでいる子を見つけました(*^_^*)

普通の家の子。でもヒレ全開できれいでした。

動画もどうぞ!
ふつうの家の子動画(40sec)
きれいな家の子動画(20sec)

posted by mdx2 at : 18:35 | コメント (0)

2013年08月28日

リボンちゃん!

今日はRobust Ribbongoby(Oxymetopon compressus)です。
2011年に初めてお会いした時は、奇跡的にすっきり抜けて
いて、見つけるのも撮るのも比較的容易でした。
今回はやや透明度の落ちる状態だった為か、あっさりへこまれて
がっくり。でも、すぐ近くにちびっ子がいてラッキー!でした(*^^)v
他のメンバーがフラッグテイルにささっている間にひとり見
しちゃいました(*^_^*)

ちびっ子は初めてです(#^.^#)


動画もどうぞ!
リボンちゃん再び動画(45sec)
ちびリボンちゃん動画(25sec)

posted by mdx2 at : 20:00 | コメント (0)

2013年08月27日

ばにゃ!

今日はホシハゼモドキ・・ではなく、恐らく
Colin's Fairygoby(Tryssogobius colini)と思われ
る子です。(タイニーダートゴビーとも言われるようです)
サリダイブではspとしていますが、RFEIの写真と
特徴の記述から恐らく間違いないかと。

それにしても今年はあまりに多くいて、ウキホシハゼ
の方がレア種と化してました(^_^;)

りっぱな♂

第一背びれが伸長してます

メスです

まだ若い雄

動画もどうぞ!
もえぎちゃん動画の1(45sec)
もえぎちゃん動画の2(40sec)

posted by mdx2 at : 17:54 | コメント (0)

2013年08月26日

しましま恩ちゃん

今日はStriped Dwarfgoby (Trimma sp)です。
RFEIには載っていますが、まだベニハゼの1種状態です。
マンジュウイシモチを撮ってからでなくては撮れない
と言うサリダイブの掟のあと、シマシマちゃん捜索
しましたが、順調に見つけた(ち)以外は、みな
落第ぎりぎり・・・
でも(よ)はシマシマ恩ちゃんを見つけました(*^^)v

こちらの個体は、なんだかギラギラしてました。

まるで恩ちゃんのようなお腹のシマシマ恩ちゃん!
(本当は寄生虫がお腹に入ってると思われます)

動画もどうぞ!
しましま動画(17sec)
ギンギラしましま動画(20sec)
しましま恩ちゃん動画(20sec)

posted by mdx2 at : 17:20 | コメント (0)

2013年08月25日

以外にちっさい

今日は通称”Pink dartgoby"、クロユリハゼ科の1種-1です。
この子も超変隊ダイビングでの子です。
(コンディションが良い時は”普通”のダイビングかも)
サイズは約2~3cm、想像していた以上に小さかったです。
本当はヒレを開いてくれたら良かったのですが・・・
次回への宿題です(^_^;)

動画もどうぞ!
淡いピンク動画(30sec)

posted by mdx2 at : 10:40 | コメント (0)

2013年08月24日

あたたたたた

今日はTapertail Shrimpgoby(Vanderhorstia attenuata)です。
昔LOMBOKで撮影した頃は、まだ学名がついておらず
IRFに記載されているScribbled Shrimpgoby(Vanderhorstia sp4)
としてました。
この子も超変隊ダイビングで見られた子です。

動画も撮ってますが、まったく動かないので
UPはやめておきます。

posted by mdx2 at : 17:20 | コメント (0)

2013年08月23日

ひとり変隊の為に

今日はカンムリブダイ(Bolbometopon muricatum)、
いわゆるバッファローフィッシュの幼魚、約2cmです。
(ち)がハウスリーフで見つけたとのことです。
(よ)は2002年にパラオのマリンレイクで1cmくらいの
子を撮ったことがあったのですが、後にも先にもその
1回だけです。
こんなかわいい子が大きくなるとあんなになるなんて
信じられません(-_-;)

posted by mdx2 at : 19:21 | コメント (2)

2013年08月22日

超変なチーム報告

今日はFlagtail Dartgoby (Ptereleotris uroditaenia)です。
Bandtail DartfishとかFlagtail dartfishと言う呼び方もあります。

過去にロンボクで見たことがありますが、バリでは初めてです。
この子を撮りたくて超変なチームは同じポイントに3回入り、
2回目に首尾よくゲットした二人は、3回目には権利ナシ!
と違うものに集中したのでした(^_^;)
ビデオはニゴニゴのハレーションに比較的強いのですが
カメラチームにはきつかったようです。

違うポイントで見つけたちびっ子です。

動画もどうぞ!
にごにごの美男?動画(56sec)
ちびっ子も綺麗動画(35sec)

posted by mdx2 at : 19:06 | コメント (0)

2013年08月21日

キリンちゃん

今日は通称”キリンちゃん”です。
サリダイブと言えばキリンちゃん!
今まではガワナ地区でしかおもに見られなかった
のですが、2年前にハウスリーフでも確認。
今回は先入りしてた超ベテランダイバー様が根を
見つけておいてくれました(#^.^#)
知る人ぞしる”ぴよちゃん”が表札になってます(*^^)v

恐竜のようなギザギザの背びれが赤いです。

正面顔はかわゆす!

3cmくらい上をホバリングするソリハシさんを狙うキリンちゃん

これも知る人ぞ知る“恩ちゃんキリンちゃん”

キリンちゃん別宅のぴよちゃんと!
どこにキリンちゃんがいるかわかりますか?

もちろん動画もあるのですが、今回は5日間で約25分間の
撮影となっており、現在編集中。
なので、動画は明日以降に追加UPします。

8/22動画追加します。
つぶらな瞳動画(55sec)
獲物を狙う目動画(90sec)
アーンとパクッ動画(60sec)

posted by mdx2 at : 21:57 | コメント (5)

2013年08月20日

背びれちゃん!

今日はサリダイブ通称”背びれちゃん”です。
前回はかっちょいいオスが少なく、(よ)は撮れて
いませんでしたが、今年は盛りだくさんでした(#^.^#)

メスです。このお腹を見る限り、背びれちゃん一族は来年も安泰かな?

動画も盛りだくさん!
う●ち、とれた!動画(45sec)
勝負すっか?動画(40sec)
枝毛ちゃん動画(45sec)
お友達動画(20sec)

posted by mdx2 at : 21:30 | コメント (0)

2013年08月19日

黄太刀?

バリ報告の初めはYellow Bandfish(Acanthocepola sp.2)、
通称”キタチちゃん”です。
2010年のGWぶりです。
先に来ていた超ベテランダイバーさんが見つけて
おいてくれて、今回はラッキーでした。
でも、撮影した次の日にはキタチちゃんは引っ越し
したのか、ウシオニのエビちゃんが宅地造成してました(^_^;)

穴も掘ります

動画もどうぞ!
ピョコンピョコン動画(60sec)
増築中?動画(45sec)

posted by mdx2 at : 20:53 | コメント (0)

2011年06月09日

ギガントかわゆす

今日はノコギリハギの幼魚、約1cmです。
(よ)が最初に見せてもらったときはウミシダに
ついてたのですが、その後ひょろひょろと泳ぎ回って
(ち)とガイドのヘリが「危ないよ~」って下に戻して
あげたそうです。(*^_^*)

かわゆい子は動画で!
@ウミシダ動画(36秒)
@ウミウチワ動画(49秒)

posted by mdx2 at : 20:46 | コメント (2)

2011年06月08日

言われないと気がつかない!

今日はForktail dwarfgobyです。
オヨギベニにそっくりなので、教えてもらわないと
なかなか気がつかないと思います。

今日は動画付です!
フォーク動画(40秒)

posted by mdx2 at : 20:11 | コメント (0)

2011年06月07日

黄色か黒か?

今日はBlackline shrimpgobyの黄化体の幼魚
1cm無かったそうです。
(ち)曰く「お前は誰?」って聞いたら「僕はブラック」
って言ってたそうです。黄色いから説得力はなかった
けど、「そういうことにしといてあげる」って。


posted by mdx2 at : 18:51 | コメント (0)

2011年06月06日

そろそろ名前が欲しい背ビレちゃん

今日はサリダイブ通称”背ビレちゃん”です。
イソハゼのspなのだと思いますが、未だに背ビレちゃん
と呼ばれております。
今年は雄の背ビレが綺麗な子が極端に少なく、(よ)
はちゃんと撮れませんでした(-_-;)


posted by mdx2 at : 19:33 | コメント (0)

2011年06月05日

怪しい色

今日はMini Dart-gobyです。フィリピンからインドネシア
にかけての固有種で、成魚でも3cmくらいにしかならない
小型のハゼです。
この子は、通常は画像上の右側の子のような色や2枚目
のような色をしていますが、興奮すると?画像下2枚の
ように頭は黒く、ヒレが蛍光ブルーに輝きます。
ただ、そうなる子は、群れの中で1~2匹くらいで、しかも
動きも怪しい為、もやもやの中で撮影するのは至難の技
です(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:58 | コメント (4)

2011年06月04日

とびますとびます

今日はBlackspot pygmygobyです。
大きくなっても2cmちょっとくらいの小型のベニハゼ
です。通常、オーバーハングの暗いところにいて、
じっとしているのですが、この子はアクティブでした(^。^)


posted by mdx2 at : 12:33 | コメント (0)

2011年06月03日

クロか黄色か??

今日はBlack spear shrimpgobyの黄化体です。
今年は去年のような超ちびっ子を見つけることが
できませんでしたが、数個体にお会いしました(^・^)

posted by mdx2 at : 20:55 | コメント (0)

2011年06月02日

黄色い尻

今日はYellowfin flasher Wrasseです。
ムンジャガンのジャワポイントにもいるのですが、
25mくらいの深場にたむろっています。
このポイントでは10m以浅で見ることができます。
しかも4本目の夕方にエントリーするのでベラ好き
にとってはおいしい時間となります(*^_^*)

今日は動画つきです!
行動範囲せま!動画(52秒)
(↑この子は尾びれの形がフィラメントっぽく、ハイブリットかもしれません)
しずかに散歩動画(35秒)
続しずかに散歩動画(49秒)
(↑この子と上の動画の子と同個体かと思われます。(撮影日は違います))

posted by mdx2 at : 21:32 | コメント (2)

2011年06月01日

どこまで寄れる?

今日はTaylor's Garden Eelです。
バリでは初めてです。
相変わらず、ガーデンイールなのにしょぼい数で
パラパラとしかいませんでした。
(よ)の方の個体はビビリちゃんで頭しかだしてくれません
でしたが、(ち)は”どこまで寄れる”勝負をしたそうです。


posted by mdx2 at : 21:54 | コメント (0)

2011年05月31日

続々続々ハゼ好き向け

今日はノコギリホシハゼです。
この子も初めて見たのは奄美。海外では初めてです。
奄美の子に比べ色が濃い気がします。

別個体です。

posted by mdx2 at : 19:17 | コメント (2)

2011年05月30日

続続々)ハゼ好き向け

今日は恐らくハゼ科の1種-7、ウロコホオカギハゼと思われ
る子です。
何故、”思われる”かと言うと「日本のハゼ」では、
第一背ビレの第3棘が伸長すると書いてますが、この子
にはその傾向が見当たりません。
体長が3cmちょっとだったので、まだおこちゃまなの
かもしれません。


posted by mdx2 at : 18:46 | コメント (0)

2011年05月29日

続々)ハゼ好き向け

今日はヤツシハゼ属の1種-4です。
過去にロンボクで(ち)が撮影したことがありましたが
(よ)は今回がお初です(^・^)
今年はここのポイントに5回入ることができましたが、
それでも全然足りないです(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:19 | コメント (0)

2011年05月28日

続)ハゼ好き向け

今日はハゼ科の1種-6、通称ホホカギです。
今日の子も、奄美で見せていただいて認識してた
こなのです。ちょっと見には派手ではないですが、
背ビレをピコピコするところはヒレフリと同じでかわいい
です。でも、この子にも反応は薄かったです(-_-;)

ヒレフリにも負けない動画です!
ピコピコピョン動画(17秒)

posted by mdx2 at : 18:11 | コメント (4)

2011年05月27日

ハゼ好き向け(マニアック?)

今日はヤノスソヒキハゼです。
「日本のハゼ」によると30m以深のハゼなのですが、
このマクロ天国ポイントでは15mくらい((ち)はもっと
浅かったといってますが)に居ました。

ガイドさんに「普段は深いところに居るハゼが、こんな
浅くでみれるんだよ!尾びれがツバメみたいになってて
カッコいいんだよ!」ってアピールしたのですが、いまいち
同意が得られなかったようです(-_-;)

燕尾形の尾びれ!

今日の動画はちょっと重いです!
仲悪い?動画(77秒)

posted by mdx2 at : 19:07 | コメント (6)

2011年05月26日

春はアケボノ

今日はDecorated Dartfish、アケボノハゼです。
25mくらいにいる子だったので撮りに行きました。
30mのアケボノなら、う~ん・・・
35mなら、いかな~い・・かな(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:51 | コメント (0)

2011年05月25日

やっこのドゥア

今日はEible's Angelfishです。
基本、インド洋の固有種らしいのですがインドネシア南部、
オーストラリア北西部にも居るらしいのですが、タイ以外で
見たのは初めてです。
成魚でも11cmくらいの比較的小型のヤッコです。
タイではIndian Mimic Surgeonfishと言う、このヤッコの
まねっこニザダイが居ましたがバリでは見てません。
どっかにいるのかな??

今日もちょっとですが動画つきです!
エイブル動画(18秒)

posted by mdx2 at : 20:45 | コメント (5)

2011年05月24日

やっこのサトゥ

今日はBkackstriped Angelfish、タテジマヤッコの幼魚です。
今回の子も2.5cmくらいでした(*^_^*)
オス柄でこのくらいのサイズの子っていないかなぁ。

今回は動画つきです!
ぎざかわゆす動画(47秒)

posted by mdx2 at : 18:24 | コメント (0)

2011年05月23日

どってぃのウナム

今日はP.dinarです。
昨年まではRoyal Dottybackと信じていた子なのですが、
Royal DはPictichromis paccagnellaeなので、現在
P.dinarにはcommon nameがないそうです。
(FishBaseにも記載されてません)
我が家では「元ロイヤル」と呼ばれてます(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:00 | コメント (5)

2011年05月22日

どってぃのリマ

今日はElongated DottybackまたはFloppytail Dottyback
です。この子はスジモンニセスズメに良く似たスジモンの
外人さんと言った子ですが、スジモンのように体に縦線
は入りません。
大人になっても6cmくらいにしかならない小型の子です。


posted by mdx2 at : 18:33 | コメント (2)

2011年05月21日

どってぃのウンパッ

今日はDusky Dottyback、セダカのカラーバリエーション。
バリの黄色いモヒカンの子です。
ボディの色がほどんど白と言う子が居たそうなのですが
今回は残念ながらお会いできませんでした。

動画もどうぞ!
ボクサーには勝てん動画(42秒)

posted by mdx2 at : 22:30 | コメント (0)

2011年05月20日

どってぃのティガ

今日はDoublestriped Dottybackです。
今回は5cmくらいのサイズの子しか見れませんでした。
特別シャイな子ではないのですが、何故か
後頭部ばかり・・・・まだまだ会話が足りないです。

後頭部動画(49秒/3.4M)

posted by mdx2 at : 22:20 | コメント (0)

2011年05月19日

グラデーション

今日はRoseisland Dottybackです。
約4cmの中学生くらいです。
今日の子もグラデーションが綺麗でしょ(^。^)

ちなみに画像中の子のからだはグラデーション
ではなく、手前にある子がいます。
その子だけで見ると嬉しい子なのですが、この
シチュエーションに(ち)は「ちっ」って言ってた
そうな(^_^;)

ちょっとサイズが大きいですが動画でどうぞ!
ローズ動画(32秒)

posted by mdx2 at : 18:34 | コメント (0)

2011年05月18日

どってぃのいち

今日はBorneo Dottybackのバリバージョンの
幼魚です。
3cmくらいの子は、バリバージョンの特徴の
「尾びれ基部が白」が現れてきてます。

約1.5cmのちびっ子はまだその特徴が出てません。

ちびっ子動画(48秒)

posted by mdx2 at : 19:34 | コメント (2)

2011年05月17日

シロアリ

今日はゴマクモギンポ似の子です。
この子もゴマクモギンポ(Omobranchus elongatus)
かなと思っていたのですが、体の黒斑の数の多さや
顔が黄色いところなど、なんだか違うような気がします。

ちなみにこの子はサリダイブのジェッテイの階段に穴を
開けて棲んでいるようです。干潮になるとそこは干上がって
しまう場所なのですが、干潮の間はどこに居るのでしょう??
(ジェッテイの踊り場で7個体確認しました)

今日もサイズが大きいですが動画つきです!
こんにちわ~動画(67秒)
求婚動画(52秒)

posted by mdx2 at : 18:59 | コメント (0)

2011年05月16日

近場の子

今日はクモギンポ系の外人さんです。
当初クモギンポとUPするつもりだったのですが
色々調べていたら、どうもクモギンポは
日本の固有種くさいです。
こまったもんだ。やっぱりギンポ図鑑が欲しいっす。
ちなみにサリダイブの数あるゲストでこの子を撮影
している方も少ないのでは。
(たぶん、(ち)だけです)


posted by mdx2 at : 18:33 | コメント (0)

2011年05月15日

ずんぐりむっくり?!

今日はモエギハゼspです。
「日本のハゼ」のモエギハゼ属の1種より更に
ずんぐり感があるような気がするのと記載されて
いる特徴が明瞭には見られない気がします。
上から3cm、2cm、1cmです。
一番ちっちゃい子には体側に黄色いラインが入って
います(*^_^*)

モエギちゃんは動画でもどうぞ!
ばっく?動画(51秒)
ちょいにらみ?動画(38秒)

posted by mdx2 at : 19:00 | コメント (0)

2011年05月13日

ピンコ

今日はハゼ科の1種-12、通称ピンコハゼです。
2~3cmの小型のハゼですが、動くときにヒレを
開くのでじっとしているときはやる気が出てません。

でも、今回(ち)はこんな子たちを撮ってました(*^_^*)

ビデオライトではここまででした(-_-;)
っちゅうか、このくらいが普通なんですけどね・・・
来年はビデオでも撮ったるぞ!おー!

posted by mdx2 at : 20:16 | コメント (0)

2011年05月12日

本家キリンちゃん

今年も本家”キリンちゃん”とお会いしてきました(*^_^*)

かわいいキリンちゃんは動画で!(ちょっと重いです)
キリンちゃん動画(66秒)

posted by mdx2 at : 21:06 | コメント (0)

2011年05月11日

リボンちゃん

今日はRobust Ribbon-gobyです。
この子達も一昨年から見たかった子でしたが
ニゴニゴの環境にいるのでなかなか撮れなかった
のですが、今年は運が良かったです(*^_^*)
(よ)は7~8匹のコロニーに遭遇、全部を一度に
撮りたかった・・

今日は動画つきです!
リボンちゃん動画(52秒)

posted by mdx2 at : 21:22 | コメント (0)

2011年05月10日

ぐりぐり

今日はYellow Tilefishです。
この子も昨年から居ることは認識していながら
お会いできなかった子です。
今年はちゃんとお会いできました(*^_^*)

まずは一番大きかった子、約18cm。
おなかが黒くなってきてます。

中ぐらいのサイズの子、約15cm。
おなかが白いです。

一番小さな子、約10cm。
黄色があでやかだったのですが(^_^;)

posted by mdx2 at : 21:27 | コメント (9)

2011年05月09日

バリですが・・・

今日はLuzon Bassletルソンハナダイです。
お初です(^^)v
去年はガイドについて行かず(行けず?)に
撮れませんでしたが、今年は潜ってすぐに
連れて行ってもらいました(^・^)

ちょっと褪めた興奮色です。

posted by mdx2 at : 20:20 | コメント (2)

2010年06月10日

あなぽこだらけ

今日はSpaghetti Garden Eelです。
以前、パラオでスパゲッティイールと教えられた
子がアキアナゴだったので、アキアナゴと思って
撮っていたら、「なんかちが~う!」
とりあえず、しっかり撮って後で調べたら、まったく
別の人でした(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:57 | コメント (0)

2010年06月08日

ちびスピア

今日はBlackspireの幼魚、約1cmです。
SARIダイブのハウスリーフにはBlackspireがいるの
ですが、今年は小ぶりの子が多く、一番ちっちゃい子
はこんなんでした(*^_^*)
画像下のハリネズミくんの軸の幅が8mmです。


posted by mdx2 at : 20:27 | コメント (0)

2010年06月06日

砂糖菓子

今日はおそらくコウワンテグリのちびっ子、
約1cmです。砂の上のように見えますが
実は貝の上なのでした。(あまりにちびっ子
なので貝が写ってません)


posted by mdx2 at : 18:47 | コメント (0)

2010年06月04日

せなかてんてん

今日はBlackstripe Dottybackの幼魚、約5cmです。
この種類はDottybackの名前の由来である背中の
点々が判りやすい子です。
4年前、初めてお会いしたシークレットベイでの再会
は幼魚でした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:38 | コメント (2)

2010年06月02日

ぷりぷり

今日はScribbled Pufferfish、ケショウフグの
幼魚です。
くちの周りに食べかすを付けた正面顔もかわいい
ですが、ぷりぷりのお尻もなんとも萌え~です(*^_^*)

正面がかわいいか、おしりがかわいいか、判定は動画で!
ぷりぷり動画(51秒)

posted by mdx2 at : 22:45 | コメント (0)

2010年05月26日

続々イシモチつながり

今週はイシモチ週間です(*^_^*)
と言うことで今日はOrbicular Cardinalfish、
ホソスジマンジュウイシモチの幼魚、約5mmです。
桟橋で水面休憩中に漂っている子を(よ)が見つけて
我が家はすぐに撮影モードに。でも、誰もついて
きませんでした(^_^;)
マンジュウとホソスジマンジュウの幼魚の見分け
方は、マンジュウはかわいいけど、ホソスジはかわいく
ないことです。(ち)曰く、ウルトラマンとニセウルトラマン
の違い、だそうです(*^_^*)


posted by mdx2 at : 18:10 | コメント (0)

2010年05月24日

イシモチつながり

今日は昨日からイシモチつながりで
バリのPajama Cardinalfish、マンジュウイシモチの
極小幼魚、約5mmです。
ちっさいうちは、下半身が透明、パジャマは
着ていません(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:00 | コメント (2)

2010年05月22日

ちびっこ

今日はMini Dart-gobyです。
大きくなっても3cmくらいの小型のハゼです。
小さな群れを作るのですが、どうしても
小さいものを大きく撮りたい習性の為
群れとして撮影されませんでした(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:28 | コメント (0)

2010年05月20日

う○ち君

今日はピクチャーの極小幼魚、約7mmです。
ガイドのヘリに「サガ・クチル(すごく小さい)を探せ!」
とリクエスト。見事に答えてくれました(*^_^*)
とってもかわいいう○ち君に心を奪われて撮影して
いたのですが、実はう○ち君には悪魔が棲んで
いました。(>_<)

かわいいう○ち君は動画でどうぞ!
サガ・クチルの1(40秒)
サガ・クチルの2(38秒)
サガ・クチルの3(35秒)

posted by mdx2 at : 20:27 | コメント (2)

2010年05月18日

MY通称ニチリンベニハゼ

今日はBlackspot dwarfgobyです。
インドネシア/パプア・ニューギニアの固有種です。
この子は小さい子が多く、また正面を向いている
子が多いので気づきにくいかもしれませんが、結構
たくさん居てバリでは普通種かも。

動画もどうぞ!
自己主張動画(25秒)

posted by mdx2 at : 20:18 | コメント (4)

2010年05月12日

ちょんまげ

今日はRoseisland Dottybackのおちびちゃんです。
(ち)の前にはちょろちょろ出て来てくれたようですが
(よ)のビデオライトには恐れをなして?でてきてくれ
ませんでした(-_-;)


posted by mdx2 at : 19:28 | コメント (0)

2010年05月11日

気がつきませんでした

今日はForktail Dwarfgoby、Trimma hoeseiです。
一見どう見てもオヨギベニハゼなのですが、尾びれ
が違いました。


posted by mdx2 at : 20:13 | コメント (0)

2010年05月10日

この子もきいろ

今日はYellowfin Flasher Wrasseです。
先日紹介したLubbock'sと近いところで
ディスプレイをしていたので、ちょっと遠い?
ですが奇跡のコラボもゲット(^^)v


posted by mdx2 at : 19:34 | コメント (3)

2010年05月09日

き~りんちゃん!

今日は久しぶりのキリンちゃん(俗称)です。
去年もSARI Jettyを捜索したのですが、見つけられず、
今年は久しぶりのGawana Jettyで再開。
Jさんがキリンちゃんがソリハシさんを捕食するシーン
を撮影、その後SARI Jettyでも確認。
最終ダイブでアカタチ君をゲットした後に、自分でも
再捜索して見つけました(^^)v
それにしても、いままで温和と思っていたキリンちゃん
がこんなに獰猛とは・・・
大口を開けたら、そこには悪魔のような顔が(+_+)


posted by mdx2 at : 18:44 | コメント (0)

2010年05月08日

きたたず?!

今日は黄色いですがアカタチ*です。
2日目からハウスリーフで探しつづけ、4日目に
Jさんが見つけ、その後、その場所の確認に
1日を要し、場所は見つけたもの出てきてくれず・・・
ラストダイブで漸く撮ることができました(^_^;)

もぐらたたきというか、ゆ~れいというかずーっと
見ていて飽きない子です(*^_^*)

漸く撮れた動画です!
ぴこぴこどろーん動画(47秒)

5/10追記
 Fish docさんのコメントで図鑑を確認したところ、Yellow Bandfish
(Acanthocepola sp.)のようです。
和名「アカタチ」は学名Acanthocepola krusensterniiでした。

posted by mdx2 at : 21:25 | コメント (4)

2010年05月07日

妖艶

今日はLubbock's Fairy-Wrasseです。
フラッシャーのように派手な棘がありませんが
興奮するとものすごい色に変わります。


posted by mdx2 at : 22:41 | コメント (2)

2009年05月28日

似て非なる

今日はTimor Snapperの幼魚、約3cmです。
先日UPしたヨコフエダイに似てはいますが、
アンダマンからフィリピンくらいまでの分布の
ようです。顔のラインはちっさいうちだけで、大人に
なると全体に赤くなるようですがダイバーに見られる
のも少なくなるようです。


posted by mdx2 at : 00:30 | コメント (0)

2009年05月27日

極チビがいっぱい(*^_^*)

今日はカスリハゼの極小幼魚、約6mmです。
ちっさいくせに背ビレはバリバリに光ってます(^^)
サリダイブハウスリーフのハゼ地帯には、こんな
ちびちゃんたちがそこらじゅうにいます。
1ダイブで四畳半、十分です!


posted by mdx2 at : 21:57 | コメント (0)

2009年05月26日

勘違い

今日はMalabar Snapper、ヨコフエダイの幼魚です。
サイズは3cmくらい。
顔のラインから(ち)(よ)ともにセンネンダイの幼魚
だと思い込んでいたのですが、調べたらぜんぜん
ちがいました(^_^;)
サリダイブハウスリーフは湾奥なのでこのような幼魚
も色んな種類の子がいてワクワクします(*^_^*)


posted by mdx2 at : 22:58 | コメント (0)

2009年05月25日

普通ピグミー

今日は”普通”のPygmy Seahorseです。
サイズは1~1.5cmくらいだったと思います。
撮りやすそうな場所にいたのですが、何気に
海底にしっかり立つのは難しいです。


posted by mdx2 at : 19:27 | コメント (0)

2009年05月24日

ジジイピグミー

今日はマイ通称”じじいピグミー”です(^_^;)
このじいさんはもしかしたらレンベで会った子と
同じ種かもしれませんが、じじい具合が微妙に
違う気がします。(なんじゃそりゃ!)
サイズは5mmくらい、隠れるのが上手な上に
結構移動するので目を離すとまた見つけるのが
大変です。


posted by mdx2 at : 23:10 | コメント (0)

2009年05月23日

魅惑のガレ場

今日も魅惑のガレ場ネタです。
Blackstriped Angelfish、タテジマヤッコの幼魚です。
サイズは3cmくらい。
最初は5~6匹の群れでいたのですが、ビデオライト
の明るさで皆さん散開されました(-_-;)
ちなみにちびっ子は皆メスの模様だったのですが
ヤッコって♀→♂なんでしたっけ??


posted by mdx2 at : 04:05 | コメント (0)

2009年05月22日

スピード違反!

今日はYellowfin Flasherです。
フラッシャーはやっぱりガレ場ですね。
”魅惑のガレ場”
こんなことを言っているからクレイジーと
言われるのだろうか??

動画の子は別のポイントです。
追いつけん!動画(30秒)

posted by mdx2 at : 21:52 | コメント (4)

2009年05月21日

マングローブは楽しい

今日はMangrove-OysterBlenny、ヒルギギンポです。
マングローブシュノーケリング2時間の成果です。
ちょっと大きめの子(4cmくらい)は体後半部にも模様が
しっかり出ていますが、ちっちゃい子(2cmくらい)は体の後半が
半透明の緑色でナベカちゃんのようでかわいかったす(*^_^*)
どうも大きいものに付きたい傾向があるようで、ちっちゃい子
は最後は(よ)の方に泳いできて腕から首の方に上がって
いきました。そこから先は・・・不明です。

キュートな動きは動画でどうぞ!
中学生(20秒)
ちびっこの1(48秒)
ちびっこの2(27秒)

posted by mdx2 at : 23:03 | コメント (0)

2009年05月20日

多分レア

今日はヤエヤマノコギリハゼです。
(ち)がマングローブシュノーケリング中に見つけた
子で、大きさは5cmくらい。
最初は、いったい誰なのか見当もつきませんでしたが
図鑑とにらめっこをしていてようやく同定できました。
「日本のハゼ」によると、このノコギリハゼ属はインド・
西太平洋域で6種、日本では1種のみ分布しており、
絶滅危惧種のようです。
マングローブでお宝発見!!


posted by mdx2 at : 21:39 | コメント (0)

2009年05月19日

飛びません&負けました

今日はオイランハゼです。
オイランてんこ盛りのポイントなのですが(よ)や(ち)が
見に行った方はではあまりホバリングをしてくれませんでした。
(よ)にいたっては、鰭全開画像もちょっとだけ(-_-;)
でも、珍しい画像が撮れたので良しとします。
次回はホバリング動画のリベンジです!!
ちなみにハウスリーフにもたくさんオイランはいますが、
みんなちびっ子なのでかっちょいい画像には・・・
(かわいいんですけどね)

動画はタカノハと取っ組み合いのバトルです!
(一方的に噛まれて負けたと言う言い方もありますが・・)
かじられて負け(42秒)

posted by mdx2 at : 22:35 | コメント (2)

2009年05月18日

ドッティバッカーのすすめ

今日はBorneo Dottybackです。
幼魚の小さい子は約1cm、ちょっと大きく1.5cmくらいに
なってくると尾ビレが白くなってきて、成魚(約4~5cm)
では、腹部の黄色がなくなりちょっとかわゆレスになります。
現在、この子はボルネオのカラーバリエーションとなっています
が新種の可能性もあるそうです。
いずれにしても、このかわゆさでドッティファン急増です(^^)v

今日もひたすら重いですが、かわゆさでお許しください!
逃げ損ねた!(50秒)
兄弟(50秒)

posted by mdx2 at : 22:16 | コメント (2)

2009年05月17日

何気にキレイ

今日はTropical sand Goby、ホクロハゼです。
日本では『汽水・淡水魚類』の準絶滅危惧種となっている
レアものハゼですが、FB情報ではフィリピン・インドネシア
では広域に分布してるくさいです。
でもIRFには載っていません。
以前、奄美で見せていただいたことがあったのですが、
他では初めてみました。
そんなレアなハゼにサリダイブハウスリーフでは、桟橋から
10mくらい(多分)、水深5~6mでお会いすることができます(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:52 | コメント (0)

2009年05月16日

今年のお題@バリ

今日は今年のバリのお題であったホソベニハゼ(仮称)
です。初日のジャワで(ち)は首尾よく見つけてたのです
が(よ)は見つけられず(-_-;)
再度のチャレンジで目が慣れたのか、ジャワポイントで
はジャワジャワいました。(うじゃうじゃです)
そして、何気にいろんなバリエーションがあり、今年の
お題でもあったのでたくさんUPします(*^_^*)
サイズは1~2cm、体形は棒状。動き的にも、体形的にも
一番近いところはシマイソあたりではないかと思うのですが、
正体不明です。
今のところ、ジャワポイント以外では見たことがありません。


posted by mdx2 at : 21:43 | コメント (0)

2009年05月15日

ブラックだけどメタリック?!

今日はBlack spear Shrimp-gobyです。
サリダイブハウスリーフのアイドル?!です。
結構個体数は居てハウスリーフのハゼ地帯をうろついて
いるとお会いすることができます。(何気にインドネシア
近辺の固有種なので日本ではお会いできません)
ただ、一番わかりやすく、ジェッティの近くに居る子は
テンジクダイがうじゃうじゃ付いてるおっきなサンゴから
ちょうど体の長さ+フィン分くらいの距離に穴があります。
テンジクダイサンゴでお魚チェックをする人は、誰かさんの
ようにフィンでブラックちゃんの穴をつぶさないように気を
つけましょう(^_^;)

今日の動画も重ーいです。
ぱくぱく動画(43秒)
えびさんといっしょ!(36秒)

posted by mdx2 at : 23:37 | コメント (2)

2009年05月14日

いもむし

今日はピクチャードラゴネットの幼魚、約7~8mmです。
模様もまだはっきりしてないサイズ、普通サイズ3~4cm
の子に比べ小ささがわかりますか?(画像下)
(ち)が見つけて、ビデオで撮りに行ったらビデオライトの
せいで逃げてしまって「やばっ!」
でも、その後逃げ込んだ岩の反対側でしっかり撮ること
ができました(^^)v

相変わらず重いですが動画追加しました。カワユス(*^_^*)
ちびピク1(46秒)
ちびピク2(37秒)

posted by mdx2 at : 23:15 | コメント (0)

2009年05月13日

かおなしもどき

今日はWhite-saddled Shrimp-gobyです。
この子もハウスリーフの2番目の岩にいます。
何気にアンダマンから南インドネシアの固有種
だそうです。
正面から見たらシロオビかクロホシなんですけど、
背中の白はラインではなくサドル状で、えら蓋の
大きな黒斑もありません。


posted by mdx2 at : 20:34 | コメント (0)

2009年05月12日

普通のダイバーは見ない・・

今日は恐らくクモギンポと思われます。
RFIのElongate Oyster Blennyとは別の子です。
撮影はサリダイブハウスリーフの2番目の岩、
水深0~1mくらいのところです。
ここも干潮時には完全に干上がる岩なので、
どこに消えるのかなぞです。
そして、このこも(よ)はニゴニゴで断念したのですが、
次回はリベンジします!!


posted by mdx2 at : 22:13 | コメント (0)

2009年05月11日

リサーチはしたけど・・・

バリ報告の第一弾はなぞのギンポ。
場所はサリダイブハウスリーフの一番岸側の大きな岩。
干潮だと完全に干上がる場所です。
(よ)はあまりのニゴニゴに断念した場所で、(ち)が
根性で撮影したものです。


posted by mdx2 at : 23:35 | コメント (0)

2008年06月14日

ヒルギとちゃいます

今日はMANGROVE BLENNY、マングローブブレニー
の幼魚、約1.5cm~2cmです。
マングローブを訳すとヒルギですが、日本のヒルギ
ギンポは別の子で、マングローブブレニーに和名
は無いようです。


posted by mdx2 at : 14:52 | コメント (0)

2008年06月12日

豆!

今日はハタタテギンポの幼魚、約1cmです(^_^)
大好きなお豆ちゃん、やはり一番小さい子に
目が行ってしまいます(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:52 | コメント (0)

2008年06月10日

たぶん、きっと・・・

今日はSimith's Fangblennyの幼魚と思われます。
たぶん・・・
画像上中は別個体ですがサイズは1.5cmくらい。
画像下は2cm強で小さい頃の模様が薄れてきている
感じがよく出てます。
この次のステージのサイズは撮れてませんが、恐らく
このまま[大人]になるのだと思います。


posted by mdx2 at : 18:04 | コメント (0)

2008年06月08日

注意!?

今日はYellow-fin Flasher-wrasseです。
この子は尻びれが黄色いのが特徴なのですが
ディスプレイしなければわかりません(^_^;)
伸長する背びれの赤い棘の数は1~4と個体により
異なるようです。

動画追加しました。(6/9)
ぱぁ~動画(53秒)

posted by mdx2 at : 17:36 | コメント (0)

2008年06月06日

なんかちがう?!

今日はYellowstripe Dwarfgobyです。
目の下の青緑のラインが特徴らしいですが、
名前の黄色いラインはどこに??
たまに目から尾の付け根にかけて黄色の
ラインが入る子もいるらしいですが、そんな
少数派で名前にしなくても・・ねぇ。


posted by mdx2 at : 19:53 | コメント (0)

2008年06月04日

ピンコ?!

今日はハゼ科の1種-12、通称ピンコです。
奄美のK師匠のところでも見れるとのことでしたが
ガワナのハウスリーフでは11~12mでうじゃうじゃ
でした。
ナイトでは、背びれをピンっと立て、発色もしていて
なかなか”ぐぅ”でした。(画像一番下)


posted by mdx2 at : 18:54 | コメント (0)

2008年06月02日

らぶりー3(*^_^*)

らぶりー第3弾はSegmented Blennyです。
上下の子は幼魚、約2cmでした。
パラオで見て以来久々のご対面でした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 22:55 | コメント (0)

2008年05月30日

ちょっと派手な一般人

今日はAnjer Eye-bar Goby、オオモンハゼです。
学名は同じなのですが、バリのオオモンハゼは
他の子の例に漏れず背びれが派手で違う人
のようでした。


posted by mdx2 at : 18:55 | コメント (2)

2008年05月29日

らぶりー2v(^。^)v

今日はEyespot BlennyもしくはYellow-eye combtooth
Blennyです。
あるポイントでは、枝さんごに鈴なりになるそうなのですが
今回は残念ながらその光景にはお目にかかれませんでした。


posted by mdx2 at : 17:51 | コメント (2)

2008年05月28日

シャイボーイ

今日はYellow-eye Tiny Dart-goby、モエギハゼの
仲間です。と言ってもモエギハゼがspなんですけど。
この子の学名はTryssogobius longipesらしいです。
目の黄色いラインはモエギと同じなのですが、背びれの長さ
や腹びれの色など微妙に違うみたいです。


posted by mdx2 at : 19:06 | コメント (4)

2008年05月27日

らぶりー(^。^)

今日はBANDA Blennyです。
やっぱりギンポはかわいい(*^_^*)


posted by mdx2 at : 18:19 | コメント (2)

2008年05月26日

なんでモドキ?

今日はLagoon Damsel、スズメダイモドキの幼魚
約2cmです。
おこちゃまは綺麗でかわいいのですが、大きくなったら
目に入ってきません(^_^;)
それにしてもちゃんとスズメダイ科なのになんで
モドキなんだろう??

リクエストにお答えして動画追加しました!
パクパク動画(17秒)

posted by mdx2 at : 19:54 | コメント (4)

2008年05月25日

バリバリ!

今日はBlue-speckled prawn-goby、タカノハハゼです。
ハウスリーフでオイランを探してたら「わてでどないや」
ってひれ全開を見せてくれました(^^)v


posted by mdx2 at : 23:44 | コメント (0)

2008年05月24日

のりのり(^^♪

今日はアカシマモエビ(Lysmata vittata)です。
正面のY字がえらく目立つけど、特徴を撮らなきゃ
わからんなぁと思ってたら、このY字が思いっきり
特徴でした(^_^;)
それにしてもノリノリ。ラッパーか!

ノリノリのラッパーはこちらで!
ラッパー動画(37秒)

posted by mdx2 at : 04:52 | コメント (0)

2008年05月23日

フェラーリ!

今日はイレズミハゼ属のSPです。
(よ)はイレズミハゼ属も大好きで世界中の
イレズミハゼ属を撮りたいという密かな野望
があります(^^)v
真っ赤なボディにぴろり~んと伸びた背びれの
棘がかっちょいいです(*^_^*)


posted by mdx2 at : 19:37 | コメント (2)

2008年05月22日

あなたはだあれ??

今日は??です。
ガイドのsatomiさんがスレートに書いたのは「細ベニハゼ」
そんな子いたっけな?と思いながら撮ってましたが、確かに細い。
体形的にはボウズハゼのような体形なのですが、よく見ると
鼻管が出てるし・・・
イソハゼ?でも、体形は・・・
誰ですか、あなたは???


posted by mdx2 at : 20:00 | コメント (2)

2008年05月20日

舌かみそう

今日はTwinspot Goby、フタホシホシハゼです。
画像下は幼魚、約2cmです。
名前の由来は背びれと尾びれの基部にある黒班
なのですが、どちらかと言うと体のオレンジの斑点
の方がめだってません?


posted by mdx2 at : 19:51 | コメント (0)

2008年05月19日

ぴょん吉

今日はミナミトビハゼです。大体2~4cmくらいでした。
ダイブショップすぐ下のヒルギについているのを狙うのが
基本らしいのですが、レンズを濡らさず行くことができず
ヒルギの上の子(画像下)はいまいちうまく撮れませんでした。
その代わり?干潮のときにビーサンのまま降りて行って
潮溜りの周りにいる子を狙ってみました。
(こっちの方が撮りやすかったです)(^^)v


posted by mdx2 at : 19:48 | コメント (0)

2008年05月18日

あでやか

今日はたぶんElegant Sand-gobyではないかと思われる
子です。微妙に違う気もしますがカザリハゼ系は間違い
ないのではと。(K師匠ご意見お願いします)
お昼休み中、マングローブの側で停泊したので珍しく
シュノーケリングしていて見つけたのですが、翌日、ハウスリーフ
のマングローブでも(ち)が発見。
オレンジの背びれに目を惹かれました。


posted by mdx2 at : 15:29 | コメント (2)

2008年05月17日

デコが出た(*^_^*)

今日はEight-banded Butterflyfish、ヤスジチョウチョウウオ
の極小幼魚、1cmありませんでした(*^_^*)
レンベでは(ち)が極小を見たと言ってましたが
(よ)は見てませんでした。今回は(よ)に順番
が回ってきたようです(^^)v
あまりに小さいのでまだ”ヤスジ”になってません。


posted by mdx2 at : 18:26 | コメント (0)

2008年05月16日

久しぶりの大物

今日はBlue-girdled Angelfish、イナズマヤッコです。
久しぶりに見たのでちょっと嬉しかったです。
(本当は幼魚だったらもっと嬉しかったのですが)
5cmスケールで測れないのは言うまでもありません(^_^;)


posted by mdx2 at : 17:36 | コメント (2)

2008年05月15日

メギスと幼魚が好きな・・・

今日も自分向けですね(^_^;)
Borneo Dottybackの赤ちゃん、約1.5cmです。
むちゃくちゃ目が大きくってかわいかったっす(^^)v


posted by mdx2 at : 18:52 | コメント (2)

2008年05月14日

メギス好きのあなたに送る(*^_^*)

って、自分やん(^_^;)
ひとりボケ突っ込みからスタートした今日は
Boruneo Dottybackのカラーバリエーション、
または別種の可能性がある子です。

昨年の正月にマタキンでみた子と同じポーズ
でした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 19:08 | コメント (0)

2008年05月13日

超ちび!

今日はチョウチョウコショウダイの極小幼魚です。
水の中で3mmくらいにしか見えませんでした。
(ち)が奇跡的にピンのきた画像が撮れましたが
(よ)はUPで撮れませんでした。
「小さいくせに動きすぎ!」

動画もどうぞ!
動きすぎ!動画(27秒)

posted by mdx2 at : 17:05 | コメント (6)

2008年05月12日

てんつき

今日はBlackspot Dwarfgobyです。
REEF FISH IDENTIFICATIONでしか見たこと
のないベニハゼの1種です。
図鑑でみたときに「見てみたいなぁ」と思ってた
子に出会えてラッキー(^^)v


posted by mdx2 at : 20:57 | コメント (0)

2008年05月11日

キリンちゃん

今日は通称”キリンちゃん”です。
ガワナのハウスリーフ近辺で見られる正体不明、
謎のお魚です。
最初に見たときは、ハダカハオコゼ系の魚かなと
思いましたが、見れば見るほど正体不明で、(ち)と
恐竜か!と言ってます(^_^;)
でも、ユーモラスな顔、動きとサイズは最高(*^_^*)

今日は動画も!
キリンちゃんのあくび(56秒)
ごろり~ん(36秒)

posted by mdx2 at : 14:27 | コメント (4)

2008年05月10日

酔っ払い

今日はRed-head Pygmy-goby、イソハゼのspです。
INDNESIAN REEF FISHのEviota sp 4です。
上と下の画像は別個体で一見違う子のように
みえますが、下の子は体後下部にラインがあり
このsp4の特徴が出てます。
一見Neon Pygmy-gobyのようですが赤い顔が
かわいいです(*^_^*)


posted by mdx2 at : 18:59 | コメント (0)

2008年05月09日

背びれちゃん

バリ報告第一弾は通称”背びれハゼ”です。
「日本のハゼ」のイソハゼ属の1種-8に良く似ていますが
微妙な違いもあり、???と言うところです。
それにしてもきれいな背びれでした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 22:00 | コメント (5)

2006年04月27日

おいらん

今日はオイランハゼです。
なぜかドロドロの環境にこんな奇麗なハゼがいます。

撮影by(ち) バリ/シークレットベイ

2006年04月26日

すりガラス?

今日はガラスハゼに限りなくそっくりだけど学名が
異なるLarge Whip Gobyと思われるハゼです。
(ちょっと色が濃いです)

撮影by (ち) バリ/シークレットベイ

2006年04月25日

でかいです

今日はニュウドウダテハゼです。でかいです。
日本では奄美で見せてもらったことがあります。
ハゼとしては大きく20cm近くなるものもあるとか・・・
でも幼魚はかわいいみたいなので見てみたいです。

撮影by(ち)バリ/PJ

2006年04月24日

擬態になっていない??

今日はエビさんです。
ムチカラマツではないけどムチカラマツエビです。
(カラマツ類らしいけどムチカラマツではないことしか
わかりませんでした)たくさんついていました。
ムチカラマツより細いのですぐにどこにいるかわかり
ますよね。

ちなみに彼らには悪いですが、キミシグレカクレエビの方が
見てみたいです・・
(本当は今一番見たいエビはマガタマエビです!)

撮影 バリ/トランバン

2006年04月23日

今日も極小の2

今日は恐らくギチベラの幼魚です。
サイズは7~8mmくらいだったと思います。
これくらい小さくなってくると幼魚の特徴も良くわからなく
なりますが、かろうじて目の周りのラインが特徴を出して
いると思われます。

撮影 バリ/トランバン

2006年04月22日

すっぴんです?

今日はStarry Dragonetです。
いままで見たことのあるものは、もうちょっと赤っぽく奇麗な
ものだったので、撮ってるときは何者か認識してませんでした。
後から図鑑で調べたら、背ビレと尻ビレにしっかり特徴が出てました。

撮影 バリ/トランバン

2006年04月21日

今日も極小

今日はRolland's Demoiselleの極小ちびです。
これも5mmクラスです。

撮影 バリ/トランバン

2006年04月20日

ものすごくちっちゃいけど・・・

今日はTalbot's Demoiselleの幼魚です。
5mmくらい。良く見るスズメダイ系幼魚としては極小サイズでした。
でも、小さくてかわいいかと思ったら・・・目つきが・・・
この子の将来が心配です。(ぐれなきゃいいけど・・)

撮影 バリ/トランバン DropOff

2006年04月19日

なかよし?

今日はBath's BlennyのOrange-Stripe Versionとタテジマヘビギンポのカップル?
です。タテジマヘビギンポは相変わらずじっとしているところにBath's Blennyが
ちょこちょことやってきました。

撮影 バリ/トランバンのDropoff

2006年04月18日

くねくねの2

今日はアジアコショウダイの幼魚です。
こいつもくねくねくねくねしていて非常に撮りにくい奴です。
ビデオではくねくね具合はよくわかるのですが、いいポジション
での画像が切り取れませんでした。
ということで、
撮影by(ち) バリ/PJ

2006年04月17日

お気に入り

今日はShort-head Damselの幼魚です。
ミスジスズメダイに似てますが体下部が黄色なところが
異なります。(でも、実はミズジスズメダイを見たことが
ありません!)

撮影 バリ/PJ

2006年04月16日

くねくねの1

今日はチョウチョウコショウダイの幼魚。
ちょっと大きめの4cmくらいの奴でした。
チョウチョウコショウダイの幼魚は大変かわいいのですが、
非常に撮りにくい幼魚のベストテンの上位にいると
思います。くねくねくねくねくねくねくねくね・・・・・
ちょっとはじっとしてろ!って言いたくなってしまいます。
(下向いてること多いですし)
今回の画像は、石をがりがりやってブハッてやったとこです。

撮影 バリ/シークレットベイ

2006年04月15日

バンダーホルスティア

今日はクサハゼ属一種の6です。
初物です。
写真ではフラッシュで奇麗に写りますが、砂場の
ハゼの例にもれずビデオではここまで色が出ません。

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年04月14日

今日は初物?!

今日はカスリハゼ属の1種です。
2002年に奄美で見たことがあると思います。
でも、当時はシマカスリハゼってログに書いて
たんですよね。と言うことでほとんど初物気分
です。(その後見てなかったと言うこともありますが)

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年04月13日

ベニハゼですが・・・

今日はTrimma halonevumと思われるベニハゼの一種です。
(ハゼガイドブックでは英名Sparsely-spotted Dwarfgobby)
オーバーハングではなく表の明るいところに出ていました。

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年04月12日

地味ですが

今日は(恐らく)ミナミコブヌメリです。
はっきり言って地味です。普段なら撮らないと思いますが、
こいつはちょっと頑張ってやる気を出していたので撮って
あげました。
もう少し色気があったら、おちょぼ口のネズッポ系なので
人気者になれるのに・・・

撮影バリ/トランバン

2006年04月11日

DはデコピーのD?!

イテッ!
誰やウエイト落っことしたんは~!
と言ってそうなトンガリハゼ属1種の4と思われるハゼです。
(本当は寄生虫か何かに卵でも産み付けられてるのでは
ないかと思うのですが・・・でも、本当にどこかにぶつけて
たりして)

撮影by(ち) バリ/シークレットベイ

2006年04月10日

初物かと思ったら・・・

今日はハタタテサンカクハゼです。
見たことのないのを見たと思っていたのですが、「日本のハゼ」
の写真のまんまでした。でも、奄美でみたことのある奴は
「日本の海水魚」に載っている奴と同じく、今日の画像の奴と
同じ種類には見えないんですけど・・・

2006年04月09日

わたしは誰??

今日はBlennyなのですが、正体の判別ができていません。
一見Aron's Blennyかと見えますが、目の後ろに点があったり
配色が顔面だけでなく頭全体に渡っていたりと微妙に違います。
Fishbaseにもいませんでした。

撮影by(ち) バリ/ムンジャガン

2006年04月08日

忘れられた~!!

私もDはでかいのDのLyretail Dottybackですぅ~。
本当は昨日登場予定だったのに忘れられたんですぅ~。
やっぱり、ジミだからかしら??
でもシッポは黄色でオシャレでしょ!

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年04月07日

ウォータープルーフです

今日はケショウハゼです。水のなかで普通に見てるとこんなに
奇麗には見えません。ビデオライトでもここまで色は出ません。
ビデオだと色が出る前に逃げられてしまいます(残念)

と言うことで撮影by(ち) バリ/シークレットベイでした。
(実はシークレットベイでは、すべてが緑になっているので
少しだけ修正してます)

2006年04月06日

DはデカイのD

今日はLyretail Dottybackのオスです。
(ち)はDottyback好きなのですが、これはちょと・・・
ほおにキズのある恐い人みたいですよね。
サイズも10cm以上はありました。

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年04月05日

吸盤

今日も初物です。
一見ウミシダウバウオのようですが、実はタスジウミシダウバウオ
でした。(撮ってたときはわかっとらんかった・・)
何やらぶつぶつ言ってました。
かつてアラックさんのHPでウバウオの吸盤を見て一度は自分も
撮りたいと思っていたものです。

撮影 バリ/トランバン

2006年04月04日

どこがメタリック??

今日はメタリックシュリンプゴビー。初物です。
で、どこがメタリックなの??シュリンプがメタリックなのだろうか?

撮影by(ち)バリ/ムンジャガン

2006年03月30日

天狗といっても威張ってってるわけではありません

初物その5です。
テングヘビギンポと思われます。
ヘビギンポフリークの(ち)は狂喜乱舞してましたが、
じつは超浅場なので波に揺られていたのでした。

撮影by(ち) バリ/トランバン

2006年03月29日

初物その4

今日も初物、スフィンクスサラサハゼです。
これは約5cmの幼魚?と思われます。
(ち)が見た別個体は20cmくらいあったそうです。
98分のLongDivingでエギジット直前に見つけ、第一背ビレが
四角いので興奮してしまいました。

撮影はバリ/シークレットベイです。


2006年03月28日

初物その3

今日はOrange banded pipefishです。
一見オイランヨウジのようですが、オイランが白地に暗褐色の横帯
なのに対し、体が黄色っぽく、横帯の間隔が狭くなっています。
ちなみにオイランもうじょうじょいました。恐るべしバリ!

撮影by(ち) バリ/シークレットベイ

2006年03月27日

今日も初物

今日はいままで大洗の水族館でしか見たことの
なかったバンガイカーディナルフィッシュです。
遠めに見ると一見ジミですが、ライトが当たると
ゴージャス系のきらびやかなお魚でした。

撮影by(ち)バリ/シークレットベイ

2006年03月26日

初物づくし

バリから帰ってきました。初投稿はピクチャーの幼魚。
シークレットベイ/ピクチャーポイント、約1.5cmです。

ちっちゃいのを大きく撮るのが好きなのですが、ちっちゃい
感じの出ているのも一緒にUPします。