メイン

2016年02月09日

青いのはまぎらわしい

今日はBluespot damsel (Pomacentrus grammorhynchus)
の幼魚です。
同じような名前のBlue-spotted Chromisとは
違う子です。
ただ、幼魚のうちはしっかり違いがわかりますが
大人になると、結構似たりよったりですけど(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:31 | コメント (0)

2016年02月08日

やっぱり小さい方が・・・

今日はCross's Damsel (Neoglyphidodon crossi)の
幼魚です。

約3cmくらいでかわいくないこともないのですが・・・

約1.5cmのちびっ子は(ち)が一回見ただけでした。
やっぱり、このサイズがいいなぁ

3cm以上になってくるとだんだん体の色が
きたなくなってきます(^_^;)
このくらいが限界かな。

posted by mdx2 at : 18:40 | コメント (0)

2016年02月07日

チビはかわゆす

今日はイロブダイ(Cetoscarus ocellatus)の
幼魚です。
どこでも見ても何回見ても、このサイズの
チビはかわいいです(*^_^*)


posted by mdx2 at : 17:05 | コメント (0)

2016年02月06日

孔雀ベラ

Peacock wrasse (Iniistius pavo)、ホシテンス
の幼魚、約2cmです。
英名はPeacock=孔雀ですが、もちろん
クジャクベラではありません。


posted by mdx2 at : 18:04 | コメント (0)

2016年02月05日

やっぱり似てる

今日はHairytail Fangblenny (Meiacanthus crinitus)です。
Suluに似ていますがちがう子です。

なんか猫背

ちびっ子は尾びれ基部が黄色くなるようです。

posted by mdx2 at : 17:32 | コメント (0)

2016年02月04日

ぶちぶち

Black-nape Shrimp-goby(Cryptocentrus inexplicatus)、
ブチハゼです。
この子はダイビングではなく、パッセージの休憩スノーケリング
中に撮影したものです。


posted by mdx2 at : 19:59 | コメント (0)

2016年02月03日

急がしすぎ

今日はGoldspeck JawfishもしくはYellowbarred Jawfishです。
普通は顔だけ出てるので目の上のGoldspecがよくわかり
ますが、今回の子のように常に出てると黄色い横帯の
特徴がよくわかります。

動画もどうぞ!
でずっぱり動画(35sec)

posted by mdx2 at : 18:28 | コメント (0)

2016年02月02日

ギンポは難しい

今日はBlackspot coralblenny (Ecsenius lividanalis)
のちびっ子です。
去年ロンボクで撮った同じ種の子とは配色が
異なりますが、この子も色々な配色があるようです。

黄化体です。

普通色の子と思われます。が、図鑑にこの
配色の子は出ていません。


posted by mdx2 at : 18:46 | コメント (0)

2016年02月01日

宇宙人搭載

今日はHumpback grouper (Chromileptes altivelis)、
サラサハタの幼魚、約3cmです。
英名のとおり、成魚は変な体高の高さでデコと
言われてもしかたありませんが、幼魚はまだ体高
は高くなっていません。

正面斜め上から見ると宇宙人が見えます(*^^)v

posted by mdx2 at : 18:27 | コメント (0)

2016年01月31日

初UPらしい

今日はSix-banded Angelfish (Pomacanthus sexstriatus)、
ロクセンヤッコの幼魚、約2cmです。
今までにも見たことがあった気がするのですが、ブログに
アップしたことはなかったようです。


posted by mdx2 at : 17:18 | コメント (0)

2016年01月30日

かかせない

今日はTail-spot Blenny (Ecsenius stigmatura)です。
ラジャに来ると必ずチェックするギンポですが、
シンプルでも綺麗な色をしています。


posted by mdx2 at : 18:15 | コメント (0)

2016年01月29日

はじめて?!

今日はSchroeder's coralblenny (Ecsenius schroederi)
です。
UPしたことがあると思っていましたが、どうも
初めてのようです。
でも、初めて見た訳ではありません。

メタボなひと?妊婦??

posted by mdx2 at : 18:45 | コメント (0)

2016年01月28日

信じがたい

今日はBath's coralblenny (Ecsenius bathi)です。
見た目に全然違う子なのですが、同じ種らしい
です。同じ個体で色が変わる訳ではなく2種類
いる感じです。まあ、フタイロも色んなバージョンが
いますから、ありっちゃありですけど・・・

Black striped formです。

Orange striped formです。


posted by mdx2 at : 18:24 | コメント (0)

2016年01月27日

ミラクルもどき

今日はRosy-cheek threefin(Enneapterygius tutuilae)です。
やっぱり、ミラクルか?と思ってしまいます。


posted by mdx2 at : 19:11 | コメント (0)

2016年01月26日

残念な婚活

今日はMOYER's Dragonet (Synchiropus moyeri)、
ミヤケテグリです。
いつもオスを見かけると「背びれ開かないかなぁ」
と追っかけますが、今回は婚活を撮ることができました。
でも、なかなか良い角度で開いてくれないんですよね・・・

オス

メス

ちびっ子

動画もどうぞ!
失敗婚活動画(60sec)

posted by mdx2 at : 18:18 | コメント (0)

2016年01月25日

タテジマ闘魂

今日はSTRIPED TRIPLEFIN (Helcogramma striata)、
タテジマヘビギンポです。
喧嘩というか縄張り主張時の興奮色は初めて
かも・・

動画もどうぞ!
なわばり主張動画(45sec)

posted by mdx2 at : 18:22 | コメント (0)

2016年01月24日

ニ回目

今日は、Blue-nose Wrasse (Pseudojuioides kaleidos)です。
Rajaのあるポイントでしか見たことなく、今回で2回目
です。


posted by mdx2 at : 19:30 | コメント (0)

2016年01月23日

宇宙

今日はギンガハゼ(Cryptocentrus cinctus)です。
ハウスリーフにも居ましたがPassageでもたくさん
いました(*^_^*)

黄化体のペア

posted by mdx2 at : 17:59 | コメント (0)

2016年01月22日

ちびっ子

今日はBleeker's Demoiselle (Chrysiptera bleekeri) です。
絶妙な黄色とムラサキのコンビネーション。
きれいなスズメダイです。


posted by mdx2 at : 19:02 | コメント (0)

2016年01月21日

ニセスズ報告の七

今日はBlackstripe Dottyback
(Pseudochromis perspicillatus)です。
大きめの子はやはり背中がかなり黒くなっています。

こちらは4cmくらいのちびっ子です。


posted by mdx2 at : 19:22 | コメント (0)

2016年01月20日

打ってないし

今日はArcherfish、テッポウウオです。
今回はPassageで潜っている間には会えません
でしたが、お昼休みの場所にいっぱいいました。


posted by mdx2 at : 22:16 | コメント (0)

2016年01月19日

小学校低学年

今日はJava Damsel (Neoglyphidodon oxyodon)の
幼魚です。
パプアエクスプローラのハウスリーフにもジャワの
幼魚はいっぱいいました(*^_^*)

約1.5cmくらいの小学校低学年

集団登校中

4cmくらいならまだかわいさが残ってます
でも中学校くらいかな

posted by mdx2 at : 19:33 | コメント (0)

2016年01月18日

やっぱりフェラーリ

今日はOrange-Reef Goby (Priolepis nuchifasciata)、
我が家通称”フェラーリ”です。
通常根の下や穴に逆さになっているのですが、なぜか
ラジャでは上向きで出ている子がいます


posted by mdx2 at : 21:37 | コメント (0)

2016年01月17日

ニセスズ報告の六

今日はCHEQUERED Dottyback (Cypho zaps)です。
我が家ではZAPと呼んでいます。
やはりRajaでは多く、普通種です(*^_^*)

オスはピンクで綺麗です。

メスはオスに比べて地味っぽいですが
よく見ると色のバリエーションはメスの方が
多くて綺麗かも・・・


posted by mdx2 at : 19:28 | コメント (0)

2016年01月16日

ニセスズ報告の五

今日はTwolined DottybackまたはDoublestriped
Dottyback (Pseudochromis bitaeniatus)です。

ちびっ子(4cm以下)は体が白黒、顔にもあまり
色がついていません。

大きくなると顔も黄色くなり、体のラインにも
色がついてきれいな感じになります。


posted by mdx2 at : 18:41 | コメント (0)

2016年01月15日

ニススズ報告の四

今日はFloppytail Dottyback (Pseudochromis elongatus)です。
昨日のCeilingほどではありませんが、やはり横から
撮るのはなかなか難しいです(^_^;)
個体数は多いんですけどねぇ・・・・

ちびっ子です

普通サイズ

ちょっと色気の違う子
でかかったので、爺さんか??

posted by mdx2 at : 23:11 | コメント (0)

2016年01月14日

ニセスズ報告の参

今日はCeiling Dottyback (Pseudochromis sp)、
我が家通称”わかくさ”です。
”Ceiling”とは天井と言う意味ですが、その名のとおり
オーバーハングの壁面から天井の部分のよく見られます。
天井に居る子なので、横からのショットは非常に困難
です(^_^;)
それにしても綺麗な色の子です。


posted by mdx2 at : 18:55 | コメント (0)

2016年01月13日

ニセスズ報告の弐

今日はSplendid Dottyback (Manonichthys splendens)です。
$50で通販で買うか、実際に見に行くかで悩んだ
末にRajaに行き、土つぼにハマってRaja通いの原因に
なったこです。

今回は小さい個体から順に。
小さいうちはウロコ模様が出ておらず体下部が黄色です。

体の背中の方から少しずつウロコ模様がでてきます。

腹部の方までウロコ模様が出てきていますが
体がまだ黄色い感が強いです。

成魚サイズです。

番外編。ドッティに虫がついてる珍しいパターンです。

posted by mdx2 at : 20:17 | コメント (0)

2016年01月12日

ニセスズ報告の壱

今日はRaja Ampat Dottyback (Pseudochromis ammeri)
です。
ラジャと言えばと言うドッティバックです。

メスの成魚サイズ

結構小さめの子。

さらに小さい子。腹部黄色が口まできています。

今回みた唯一のオス個体。やはりオスは
少ないです。

posted by mdx2 at : 20:52 | コメント (0)

2016年01月11日

ぐりぐりケンカ

今日はMeshed Dwarfgoby(Trimma agrea)です。
我が家通称”ぐりぐり”です。

なんだか鰭全開

実はケンカしてたとのこと

そう、今回のケンカも(よ)が行ったときには
終わっていました(T_T)

posted by mdx2 at : 21:38 | コメント (0)

2016年01月09日

縄張りは守る!

SPHYNX GOBY (Amblygobius sphynx)、
スフィンクスサラサハゼです。
2008年のレンベで(ち)が見て以来、
(よ)に至ってはおよそ10年ぶりでした。
なんだかサラサにしては背びれがおかしいなと
しつこく見てたら、やっぱり(*^^)v

カップル

ちびっ子

初めて見たケンカ

動画もどうぞ!
おれの場所!動画(25sec)

posted by mdx2 at : 12:52 | コメント (0)

2016年01月08日

サラサ一属

今日はHead-stripe Goby (Amblygobius stethophthalmus)です。
Freckled Gobyとも言います。
2012年のRaja以来見ていませんでしたので、4年ぶりです。
やはり、ハウスリーフのダイコンが働かない深さに
いました。

家族写真。なかに本家のサラサもまじってました。

こっちは腹ポテ

posted by mdx2 at : 19:51 | コメント (0)

2016年01月07日

ひげもじゃ

今日はTasselled Wobbegong、オオセの一種です。
西パプアで見られる”大物”です。
今回は泳いでいるのを含め4個体見れました(*^^)v

動画もどうぞ!
泳ぐ動画(25sec)

posted by mdx2 at : 21:41 | コメント (0)

2016年01月06日

ちびすぎ

今日はSeverns' Seahorse (Hippocampus severnsi)
の幼魚と思われるピグミー、約5mmです。
Severnsは体が黒いのですが、よく見ると黒くなって
きているように見えます。


posted by mdx2 at : 18:10 | コメント (0)

2016年01月05日

ふたりで見た

今日はMany-lined Basslet(Liopropoma multilineatum)です。
2013年にアへで見たときは(よ)一人だったのですが、
今回は無事(ち)も見ることができました(*^^)v


posted by mdx2 at : 19:40 | コメント (0)

2016年01月04日

変な顔

今回のRaja報告の第一弾はBanded Toadfish
(Halophryne diemensis)です。
かつて(ち)がボケボケの証拠写真を撮った
ことがあったのですが、この子はなんと
ハウスリーフにいて、しかも数週間前まで
ちびっ子が回りにいたそうです。
見たかったなぁ・・・

動画もどうぞ!
バックします動画(33sec)

posted by mdx2 at : 22:36 | コメント (0)

2015年05月29日

ニセスズ振報告の五

今日はMagenta Dottyback (Pictichromis porphyrea)、
クレナイニセスズメです。
ムラサキ色の為か、ぴんが合いにくく
撮るのは難しいのですが、通常はあまり臆病
ではなく撮りやすい・・・どっちやねん!

動画もどうぞ!
むらさき動画(28sec)

posted by mdx2 at : 19:10 | コメント (0)

2015年05月28日

ニセスズ振報告の四

今日はFloppytail Dottyback (Pseudochromis elongatus)です。
スジモンによく似た小型のドッティバックです。
スジモンよりは撮りやすいかな。


posted by mdx2 at : 18:40 | コメント (0)

2015年05月27日

似て非なる

今日はHairytail Fangblenny (Meiacanthus crinitus)です。
撮ってたときにはSulu Fangblennyだとばっかり思って
いたのですが、画像を整理してたら、どうも顔つきが
違うので調べてみたら別のひとでした(*^^)v


posted by mdx2 at : 18:04 | コメント (0)

2015年05月26日

ニセスズ振報告の参

今日はCeiling Dottyback (Pseudochromis sp)、
我が家通称”わかくさ”です。
この子はラジャでしか見たことがありません。
今年は、見られるポイントに行くことが少なく、会えない
かも・・と思っていたのですがハウスリーフ近くにも
いました(*^^)v

動画もどうぞ!
ちびくさ動画(20sec)

posted by mdx2 at : 18:31 | コメント (0)

2015年05月25日

”ハゼギンポ”

今日はMultispotted Blenny (Laiphognathus multimaculatus)です。
ここ数年バリでの目撃情報から見たくて探して
いたのですが、ラジャで偶然に見てしまいました(*^^)v

posted by mdx2 at : 18:00 | コメント (0)

2015年05月24日

ニセスズ振報告の弐

今日はRaja Ampat Dottyback (Pseudochromis ammeri)
です。初めてラジャやに行って撮影、ミソールでも2個体
だけ見ましたが、やはり元祖のラジャ(クリ島近辺)では
個体数が違います。
でも、今年は2012年に行ったときより少なかったような
きがします。

メスの成魚

3~4cmくらいの小さい個体は幼魚柄(腹部
が全体的に黄色)になっています。

オスと思われる個体は1個体のみでした。

posted by mdx2 at : 18:23 | コメント (0)

2015年05月23日

ゴージャスなケンカ

今日はJeweled Blenny (Salaris fasciatus)です。
最終日の2本目はハウスリーフの棚のうえで
遊んでいたのですが、見たことあるけどなんだか
派手な感じの子が2匹。
そう、ヤエヤマギンポなのですが、ヤエヤマギンポ
のケンカは初めてみました(*^^)v

動画もどうぞ!
派手なけんか動画(35sec)

posted by mdx2 at : 19:50 | コメント (0)

2015年05月22日

ニセスズ振報告の壱

今日からニセスズ報告です。
まずはRajaAmpatと言えばと言うSplendid Dottyback
(Manonichthys splendens)です。

今回の大きめの子は5cmくらい

小さい個体は体の下部の黄色が強いです。

1.5cmくらいの子はウロコの黒い筋模様が見えません


posted by mdx2 at : 20:06 | コメント (0)

2015年05月21日

ピグミーの五

今日はBargibanti Pygmy Seahorse(Hippocampus bargibanti)、
ザ・ピグミーです。
2年前のRajaの子は宿主のヤギがきれいな赤でなんだか
艶やかな子でした。

こちらは普通色

そしてオレンジ色の子も

posted by mdx2 at : 18:28 | コメント (0)

2015年05月20日

ピグミーの四

今日はPontoh's Seahorse(Hippocampus pontohi)です。

こちらの子は顔の模様が強いです

この子は背中の赤が薄いというか少ないです。
図鑑では結構カラーバリエーションがあるようでした。

posted by mdx2 at : 19:10 | コメント (0)

2015年05月19日

ピグミーの参

今日はSeverns' Seahorse (Hippocampus severnsi)です。
Pontoh'sとの違いはからだの色が茶から黒にちかい
ことだそうですが・・・
基本的に1cmくらいの小さい個体が多いようです。

別の個体です

また別の個体です

posted by mdx2 at : 18:21 | コメント (0)

2015年05月18日

ピグミーの弐

今日はWhite Pygmy-seahorse (Hippocampus cf collemani)
です。Coleman's Pygmyに良く似ているのですが、別種と
判断されているようです。


posted by mdx2 at : 19:41 | コメント (0)

2015年05月17日

春はあけぼの

今日はDecolated Dirtfish、アケボノハゼです。
ちょっと深めの子なのですが、この子は
20mいかないところにいました。

動画もどうぞ!
ちょっと小さめ動画(30sec)
こちらは別のポイントで見た子です。
はずかしがりや?動画(25sec)

posted by mdx2 at : 20:28 | コメント (0)

2015年05月16日

一匹でも

今日はMandarinfish (Pterosynchiropus splendidus)
懐かしい一匹でもニシキテグリです(#^.^#)
これはソリドベイでのサンセットダイビングです。

動画もどうぞ!
マンダリン動画(34sec)
小さめ動画(23sec)

posted by mdx2 at : 17:57 | コメント (0)

2015年05月15日

続三大スズメ幼魚

今日はJava Damsel (Neoglyphidodon oxyodon)の
幼魚です。
KriEcoもSorido Bay同様にハウスリーフでこの子達に
会えます(*^_^*)
スノーケリングで十分に見えるのですが、やはりタンク
がしょえる水深のときにしっかり撮影するのが楽です。

まずは1cmちょっとのおチビちゃん

さらに小さい7mmくらいの子は口がまだ黄色です

3cmくらいの子は、ここではあまり相手にして
もらえません(^_^;)

4cmクラスになると柄は残っていますが
かわいいとは・・・

posted by mdx2 at : 19:01 | コメント (0)

2015年05月14日

三大スズメ幼魚

今日は今日はCross's Damsel (Neoglyphidodon crossi)の
幼魚です。
2008年にレンベで初めて見て以来、何回か見ています
が、昨日のBarheadの幼魚とともに3大スズメダイ幼魚
の一つだと思っています。
今回行ったKri Eco Resortでは、桟橋の下でこの子たち
と会うことができます(*^^)v


posted by mdx2 at : 18:54 | コメント (0)

2015年05月13日

チビチーク

今日はBarcheek(またはBarhead)Damsel
(Neoglyphidodon thoracotaeniatus)の幼魚です。
初めて見たときには、一生懸命探してでしたが、
今回は普通にたくさん見たようなきがします(*^^)v
まずは1cm以下の極小サイズ

約2cm

約2.5cm

動画もどうぞ!
小と極小動画(30sec)

posted by mdx2 at : 20:43 | コメント (0)

2015年05月12日

ピグミーの壱

今日はDenise's Pygmy seahorse(Hippocampus denise)です。
比較的良く見るタイプのピグミーなのですが、今回は
一個体だけでした。


posted by mdx2 at : 19:18 | コメント (0)

2015年05月11日

予期せぬ邂逅

今日はPicture Dragonet (Pterosynchiropus picturatus)です。
2011年にSorido Bayで見つけて以来、久々の出会い
でした。
タンクをしょわずにスノーケリングで見れて超ラッキー
でした(*^^)v

動画もどうぞ!
隠れもせず動画(30sec)

posted by mdx2 at : 19:59 | コメント (0)

2012年06月25日

いまだに謎

今日はベニハゼ属の一種、我が家通称”ぐりぐり”
です。以前にもUPしましたが、Orangespotのような
体の模様ですが、コメカミに黒っぽい斑紋があります。
他の地域で見たことがないので、たぶん固有種かと。

こちらはちょっとちびっ子で約2cm

2013/1/23追記
正体判明しました!
Meshed Dwarfgoby(Trimma agrea)
REEF FISHES of East Indies VolⅢp934

posted by mdx2 at : 22:52 | コメント (0)

2012年06月21日

ギンポ好き

今日はTail-spot Blenny (Ecsenius stigmatura)です。
この子はMoluccaあたりの固有種でラジャでは抑えておきたい子
です。
今回は小さい子をたくさん見ることができました(*^^)v

動画もどうぞ!
泳ぎ好き動画(40秒)

posted by mdx2 at : 18:20 | コメント (0)

2012年06月19日

ニセスズ振報告の7

今日は久しぶりにニセスズ振活動報告です。
ラジャにもTwolined DottybackまたはDoublestriped
Dottyback (Pseudochromis bitaeniatus)です。
大きい子は7cmくらいになり、顔の黄色い部分が多くなり
ます。下の画像の子は5cmくらいです。

こちらの子は3cmくらいのおチビさんで、顔の黄色が
ほとんど出ていません。

動画もどうぞ!
ちびっ子動画(27秒)
高校生動画(27秒)

posted by mdx2 at : 18:56 | コメント (0)

2012年06月17日

サラサ似

今日はHead-stripe Goby (Amblygobius stethophthalmus)です。
初めてRajaに行ったとき初めてお目にかかった子です。
ハウスリーフに居るので、必ず会える安心感があるのですが、
ハウスリーフも多環境なのでどこでも居るわけではありません。
今回は、ちびっ子にも会えました(*^_^*)

大人サイズの約7cmくらいの子です。

ペアで居ました。

ちびっ子は約2.5cmくらいでした(^_^)v
小さいうちは体後半にも模様があります。

動画もどうぞ!
ペア動画(30秒)
ちびっ子動画(30秒)

posted by mdx2 at : 19:29 | コメント (0)

2012年06月15日

いっしょに見た(*^_^*)

今日はPine-needle Blenny(Mimoblennius atrocinctus)、
マツバギンポです。
初めてラジャに行ったときは(ち)が一人で見てましたが
今年は教えてもらいました(#^.^#)

天井から顔をだして腕立てしてます(^0_0^)
うでたて動画(56秒)

posted by mdx2 at : 19:35 | コメント (0)

2012年06月13日

ニセスズ振報告の6

今日はいままでRoseislamd Dottybackと信じて
いた子です。
この子の特徴としては、ボディは紫色~赤灰色で
高等部が黄色~黄緑色なのが特徴です。
Scotto Michaelの元祖Dotty教本では、この特徴
のある子がPseudoplesiops rosaeだったのですが、
今度発売されるREEF FISHES OF THE East Indies
では、子の特徴の子がMANY-SCALED Dottyback
Lubbockichthys multisquamatus)とされて
います。(かなりショックでした)
現在、Dr. Erdomannに問い合わせ中です。

動画もどうぞ!
旧ロザエ?動画(43秒)

posted by mdx2 at : 18:33 | コメント (0)

2012年06月11日

ピグミーのティガ

今日はピグミーのsp (Hippocampus sp.)です。
宿主によって微妙に違いますが3つとも同じ
種類と思われます。

この子はちょっとこぶが少なめ。
(ち)はポッキーだ!と言ってました。

この子たちは、またちょっと違う宿主です。

ものすごい受け口です(*^_^*)

この子たちは動きが少ないですが動画もどうぞ!
トリプルピグミー動画(37秒)

posted by mdx2 at : 23:52 | コメント (0)

2012年06月08日

見逃してた?!

今日はBroad-banded pygmy goby、オビイソハゼ
(Eviota latifasciata)です。
今まで本当に見たこと無かったか?と言われると
もしかしたらあったかも・・・


posted by mdx2 at : 18:14 | コメント (0)

2012年06月07日

ピグミーのドゥア

今日はSeverns' Seahorse (Hippocampus severnsi)です。
この子は昨日のPontoh'sの色違いかと思いきや別の
ひとなのでした。

ゆ~うたいりだつ~

身長測定

幽体離脱の瞬間は動画で!
黒ピグ動画(60秒)

posted by mdx2 at : 18:45 | コメント (0)

2012年06月06日

ピグミーのサトゥ

今回も色んなピグミーを見てきました(*^_^*)
まずはPontoh's Seahorse(Hippocampus pontohi)
です。

こちらは1.5cmくらいなので大人サイズです。

そしてこちらは7~8mmのちびっ子です

今日も動画でどうぞ!
Small動画(40秒)
Smaller動画(60秒)

posted by mdx2 at : 20:27 | コメント (2)

2012年06月05日

固有種だと思ったら・・・

今日はRadial Leatherjacket (Acreichthys radiatus)です。
てっきり固有種だと思っていたのですが、実は東インドネシアから
琉球列島まで広く分布しているらしくスダレカワハギと言う
りっぱな和名もついてます。
でも、日本の海水魚にも載ってなく、魚類写真資料データベース
でもフィリピンの写真しかありませんでした。
なんで和名がついてるんだろう??

放射動画(30秒)

posted by mdx2 at : 18:16 | コメント (0)

2012年06月04日

デコ感あり?

今日はチリメンヤッコ(Caetodontoplus mesoleucus
の極小幼魚、約1cmです。
過去見た中では一番小さいチリメンのちびっ子
でした(*^_^*)


今日も動画つき!
デコ動画(38秒)

posted by mdx2 at : 18:21 | コメント (0)

2012年06月03日

黄色いフェラーリ

今日はOrange-Reef Goby (Priolepis nuchifasciata)です。
我が家通称"フェラーリ”です。
初めてBaliで見た子は真っ赤で、その後Lembeh、Lombok、Rajaと
会っていますが、この色の子は初めてです。
実は2009年に初めてLombokに行った時にオレンジ色の子が
居るとのことで探したのですが、そのときには合えませんでした。
今回のRajaの子は黄色です(^_^)v

まっ黄色のちびっ子は極小1cm

2cmくらいの子は、ちょっとオレンジっぽく
なっていました。

いつもの”赤い”ファラーリのちびっ子は1cm以下の
超極小でしたが、ばっちり赤でした

赤版の普通サイズ?約2.5cmの子

アベック(表現古い?)も居ました

動画もたっぷりどうぞ!
きいろチビ動画(57秒)
あかチビ動画(44秒)
あかペア動画(16秒)

posted by mdx2 at : 19:40 | コメント (0)

2012年06月02日

幼スズメアイドルの3

今日はBarcheek(またはBarhead)Damsel
(Neoglyphidodon thoracotaeniatus)の幼魚です。
初めて見たのラジャ、今年はBuyatでも見れました
が、なかなか見ることの少ない子です。
Sorido Bayのハウスリーフにもいました(*^_^*)

極小ではありませんでしたが、サイズは2cm。

こちらは3cmちょっとの子、すでに大人色に
なってきてます。


ちょっとサイズが大きいですが動画でどうぞ!
ちょいデカちび動画(32秒)

posted by mdx2 at : 18:33 | コメント (0)

2012年06月01日

幼スズメアイドルの2

今日はCross's Damsel (Neoglyphidodon crossi)の
幼魚です。
レンベで初めて見たときは衝撃でした。極小幼魚はブヤット
やワカトビでも見れましたが、SORIDO BAYのハウスリーフ
にも居ました(*^_^*)

約1.5cmのチビです

この子は2cmくらいで、お腹に黒いのが入って
きています。

動画もどうぞ!
オレンジちびっ子動画(43秒)

posted by mdx2 at : 19:43 | コメント (0)

2012年05月31日

幼スズメアイドルの1

今日はジャワスズメダイ(Neoglyphidodon oxyodon)の
幼魚です。
我が家では、この子とこれからUP予定の子達が
スズメ幼魚トップ3アイドルです(*^^)v

この子は2cmくらい

この子は1cmのチビ

動画つきです!
ちびっ子動画(52秒)

posted by mdx2 at : 19:03 | コメント (0)

2012年05月30日

Sorido Bay 固有種(Endemic)

今日は我が家通称”ラジャ・ゴールド”です。
Amblyglyphidodon ternatensisではないかとの
うわさもありますが、ソリドベイの子は金に輝きます。
最初に見たときはラジャアンパットの特徴かと思いましたが、
この子はハウスリーフ以外のポイントにはいません。
そういうことでソリドベイ固有種と認定しました(*^_^*)

成魚サイズ(7~8cm)

小学生サイズ(3cmくらい)

幼稚園サイズ(2cmくらい)

posted by mdx2 at : 18:24 | コメント (2)

2012年05月29日

サル顔

今日はアカネハゼ(Valenciennea bella)です。
通常は深いところで見られるハゼで、レンベで初めて見た
ときは20mくらいだったと思いますが、今回はなんと10m
以浅、7~8mのところにいました。
4cmくらいだったので若魚サイズです。

あまり動いてませんが動画もどうぞ!
YellowFilament動画(31sec)

posted by mdx2 at : 19:25 | コメント (0)

2012年05月28日

イカン・バニャ!

Raja Ampatの海は本当に魚が多いです。
まさにIKAN(魚)がBnyak(たくさん)なのです。
自分たちは、基本マクロなので大きな魚を撮ることは
少ないのですが、思わず撮らずにはいられないほど。
(群れだけピックしたら、それだけで90分近くになりました)
今日はその群れをいくつかご紹介します。

まずはヨスジ、ムスジ、キンセンなどのフエダイの群れ

Snapper動画(54sec)

群れと言ったらギンガメですよね
(残念ながらトルネードにはなっていませんでした)

Bigeye動画(52sec)

ツバメウオも群れてました。

Chikenのナンヨウツバメは流れに負けて傾いてました

Batfish動画(50sec)

固有種のYellow-ribbon Sweetlipsはゴンズイの
ようでした

Sweetlip動画(37sec)

posted by mdx2 at : 18:22 | コメント (0)

2012年05月27日

ニセスズ振活動報告の5

今日はニセスズ振報告の続き、(今回は全部で12種確認してます)
Blackstripe Dottyback (Pseudochromis perspicillatus)です
この子はバリ以東のインドネシア~フィリピンで見られる
固有種ですが、1862年に発見された古株の人です。
Scott Michael著のDotty教本では、BlackstripeかOnestripe
とCommon名が載っていますが、実は他にもBlackstripe
と呼ばれる子がいる為か、今度発売されるREEF FISHES of the
East Indiesでは”Bandit(海賊) Dottyback"とのCommon名
が付けられています。
なんで海賊なんでしょ?ちょっとかわいそう・・

Dottyback(点々の背中)の理由が良くわかるアングルです

2cmくらいの幼魚です

さらに小さい1.5cmくらいの子です

いい子動画(42秒)
ちびっ子動画(46秒)

posted by mdx2 at : 17:51 | コメント (0)

2012年05月26日

おしゃれ蝶ネクタイ

今日は恐らくヤイトギンポ系の子(Glyptoparus sp)です。
大きさは、頭のサイズが5mmくらい、体長は2cmくらいです。
普通のポイントでも何回か見かけていたのですが、
最終日に超浅場で見つけた子を撮ってたら、どんどん色が変わって
きました。赤い胸に青い蝶ネクタイがおしゃれです(*^_^*)

興奮しててもお腹はすくようで、たまに出てきてお食事してました

普段は、こんな色です。
石垣のヤイトモドキとそっくりです。

興奮(婚姻色)と言えば、踊りもでます!
ダンスもします動画(45秒)

posted by mdx2 at : 17:56 | コメント (0)

2012年05月25日

箸休め?!

今日はニセスズ報告はお休み、Rajaの初物です。
Raja Ampat Coral Goby (Eviota raja)です。
オヨギイソハゼのRaja版、固有種です。Rajaと言うのは
インドネシア語で王様と言う意味なのですが、王だけに
金ぴかに輝くゴージャス仕様です。尾びれ基部の斑紋が
特徴とのことです。
前回Rajaに行ったときから探していたのですが、今年
ようやくお会いすることができました(^^♪

動画にしては動きが少ないです!
動きの少ない動画(23秒)

posted by mdx2 at : 19:44 | コメント (0)

2012年05月24日

ニセスズ振活動報告の4

今日はCHEQUERED Dottyback (Cypho zaps)です。
この子を初めて見たのは2008年にレンベででしたが、当時は
オーストラリアのLabender Dottybackかとも思ってました。
Rajaでは、普通種と思われるくらい良くいますが、波照間や宮古
での報告もあるようです。

オスは綺麗なオレンジから赤紫へのグラデーションです。

メスは黄緑色と言うか、紫っぽい灰色(図鑑上の表現です)

この子はメスの幼魚と思われます。約1.5cmでした

今日の動画はもりだくさん!
オス動画(50秒)
メス動画(54秒)
ちびっ子動画(38秒)
ちょっと長いですが、なんとも笑えますよ
仁義無き戦い1動画(77秒)
仁義無き戦い2動画(49秒)

posted by mdx2 at : 22:15 | コメント (0)

2012年05月23日

ニセスズ振活動報告の3

今日はCeiling Dottyback (Pseudochromis sp)、
我が家通称”わかくさ”です。
この子は、初めてRajaに行ったときにリゾートオーナーに
存在を教えられ、以後行くたびに必ずお会いしてきた子です。
まだ学名もついておらず、この子が載っている図鑑はありませんが、
近々発売予定のREEF FISHES OF THE East Indies (G.Allen/
M.Erdmann)のp342に掲載されています。
この図鑑はIndonesia Reef Fishと同じく3冊構成で
お高い?模様。でも、Dottybackが71種も載ってます(^^♪
このCeiling(シーリング)とは、直訳すると”天井”ですが、
この子たちが通常壁もしくはオーバーハングの天井で
逆さになっていることから付けられたようです。

この子は2cmくらいの幼魚

こちらは1.5cmくらい

2cm強です。

おとなサイズでも5cmくらいの小型種です。

今日ももちろん動画つき!幼魚編成です(^_^)v
激かわ動画(54秒)

posted by mdx2 at : 19:23 | コメント (2)

2012年05月22日

ニセスズ振活動報告の2

今日はSplendid Dottyback(Manonichthys splendens)
です。初めてRajaに行った目的がこの子を見る為でした。
今のところ、RajaかWakatobiでしか見たことがないのですが、
行けば普通に見れる子です。今年は特に幼魚が多かったです。

この子は2cmくらい

こちらは1.5cm。顔のラインがまだありません。

そして1cmサイズの極小チビ。顔のラインもなく、背びれ
のチェック柄になってません

大人になるとお腹の黄色部分がへり、目を通る
ラインが顔に入ります。

今日の動画は、ちびっ子特集でまとめて
みました。
ちびっ子動画(53秒)

posted by mdx2 at : 23:01 | コメント (0)

2012年05月21日

ニセスズ振活動報告の1

今日はRaja Ampat Dottyback (Pseudochromis ammeri)
です。10年以上も前に発見され、Batanta Dottyback、Ammer's
Dottybackと呼ばれてもいましたが、2012年1月に現在の学名で
正式登録されました。過去2回のRaja訪問ではメスにしか会うことが
できず、今回の最大の目標はオスを撮ることでした。

捜索6日目にしてようやく会えたオスです(#^.^#)

こちらは、その3日後に別ポイントで見た子です。

そして、こちらはたくさん居るメスです(^_^.)

記念すべき初オスは動画でも!
初オス動画(38秒)
別オス動画(30秒)

やっぱりメスも!
メス動画(20秒)

posted by mdx2 at : 18:10 | コメント (0)

2012年05月20日

Chiken's Seventh

脅威のポイント最終報告として、同じガレ場の
こではありませんが、(ち)が激流の中、ガイドや
(よ)を待たせてまで撮ってたということで
Pacific Exquisite Wrasse(Cirrhilabrus cf exquisites)です。
いままで見た子のなかでも赤が強い個体の
ようです。


posted by mdx2 at : 13:26 | コメント (0)

2012年05月19日

Chiken's Sixth

脅威のポイント報告第6弾はBlue Flasher-Wrasse
(Paracheilinus cyaneus)です。
ブルーは何回かUPしていますが、これだけ数が
いて、バリバリにファラッシングしてるポイントは
初めてです。
にもかかわらず、ちゃんと撮ってあげていなくて
ごめんなさい。
(今日も(よ)のビデオキャプチャーのみです)

バリバリの興奮色は、ちょいボケです(^_^.)

普通色は全然青じゃないです。

今日も動画ありです!
ぶんぶん丸動画(54秒)

posted by mdx2 at : 16:51 | コメント (0)

2012年05月18日

Chiken's Fifth

脅威のポイント報告第5弾はTono's Fairy-wrasse
(Cirrhilabrus tonozukai)です。

このポイントにひっかかった理由は(よ)がディスプレイ
していない状態のTono'sに「誰だ??」って思ったのと
我が家通称”カトちゃんぺ”を見たところにもあります。
もっとも2回目の目標はSailfinになっていたのですが、
周りにはたくさんTono'sがいて、ガンガンディスプレイ
していました。
なかなかTono'sの番が来ず、きちんと撮ってあげて
なかったのですが、おざなりに撮ってもこのぐらいには
撮れる環境・・すごいと思いませんか

興奮してないとこんな色でした。

動画もこの子をメインに撮ってなかったので証拠レベルです!
おざなり動画(40秒)

posted by mdx2 at : 20:43 | コメント (0)

2012年05月17日

Chiken's Fourth

脅威のポイント報告第4弾はBlue-nose Wrasse
(Pseudojuioides kaleidos)です。

他のフラッシャー系ベラのように、ヒレ全開でディスプレイ
することはありませんでしたが、妖しいエメラルド色のボディ
の主張はかなり強烈でした!(#^.^#)

こちらはメスです。

posted by mdx2 at : 18:37 | コメント (2)

2012年05月16日

Chiken's Third

脅威のポイント報告第3弾はConde's Fairy Wrasse
(Cirrhilabrus condei)です。

初めてこのポイントに入ったときに「ん?なんか変な
背びれの奴がいる!」と気になったのがこいつです。
ただ、その後何回かトライしてるのですが、なかなか
開いてくれません。

普通のときはこんな感じです。尾びれの赤い模様
がカトちゃんのひげのようなので、我が家では
”カトちゃんぺ”と呼んでいます

興奮するとこうなります。
背びれの一部だけがまるーく開きます。

でも、Tono'sなんかと喧嘩するときのディスプレイ
では、ひれ全開になります。

今日の動画は証拠画像レベルです(^_^;)
昨日のSailfinと違うタイプの高速ディスプレイなので
激ムズです。
証拠動画(56秒)

posted by mdx2 at : 23:10 | コメント (5)

2012年05月15日

Chiken's Second

脅威のポイントの報告第2弾はPhilipines Sailfin-basslet
(Rabaulichthys cf suzukii)と思われます。
腹ビレが真っ赤になっているところが特徴です。
脅威のポイントに初めて潜ったときに(ち)がこの子に気づき
それからは♪ヘビーローテーション♪(*^_^*)
なんと8回も同じポイントに!

超興奮していない時は背びれが白くなりません

今日も動画つきです!
かっとび動画(57秒)

posted by mdx2 at : 21:36 | コメント (4)

2012年05月14日

Chiken's First

今日からはRajaAmpat報告ですが、まずは脅威
のポイントの報告をします。
最初はなんと言ってもNursalim's Flasher Wrasse
(Paracheilinus nursalim)です。
2年前にSorongの空港に写真があったのを(ち)が
見つけて、見たいと調べ続けてたのですが、Raja Ampat
の南部(ミソールからトリトンベイ)でしか見られないと
されていた子です。
今年行くときにも、事前に見たいとリクエストして、「無理だ」
と言われていました。
見つけた(ち)は、リゾートのオーナーに大絶賛されて
いました(#^.^#)

通常色でヒレを開いているとき(Normal color w/filament open)

通常色でヒレを閉じているとき(Normal color w/filament close)

動画もがんばりました!(Normal speed movie)
追いつけない!動画(57秒)

あまりに早いのでスローにしました(Slow half speed movie)
半速スロー動画(32秒)

posted by mdx2 at : 21:26 | コメント (4)

2011年04月07日

ホンとに同じ??

今日はBath's Blennyの幼魚、約1.5~2cmです。
画像上2枚はノーマルバージョン、画像下はオレンジ
バージョンだそうです。体の色だけでなく、目の色まで
違っているのですが、本当に同じ種類なのかな??


posted by mdx2 at : 18:23 | コメント (0)

2011年04月05日

お尻に火?!

今日はWhitebar Dottyback、メギスspです。
Reef Fish IdentificationではRajaの固有種と
なっていますが、どう見てもメギスですよねぇ。
石垣でも同じ柄の子を見たことがあるような
気がします(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:49 | コメント (0)

2011年04月03日

過保護?

今日はSpinytail Damselの極小幼魚1cm以下です。

兄弟仲良しです。

おかあさんもいつも後ろで見守っています(*^_^*)

posted by mdx2 at : 17:03 | コメント (0)

2011年04月01日

続ラジャなのに

今日はChinese Demoiselleです。
中国スズメです。
中国南部からGBRまでの比較的広い
生息域なのですが、いままでお会いしたことが
なかったのは何故でしょう??


posted by mdx2 at : 19:26 | コメント (0)

2011年03月30日

どこが耳?

今日はCoral Demoiselle(Neopomacentrus nemurus)です。
Reef Damsel系の体高の低い子なのですが、お初です。
”耳”のところに小さい黒斑があるのが特徴らしいのですが
魚の”耳”とか”こめかみ”とかって・・・


posted by mdx2 at : 20:48 | コメント (0)

2011年03月28日

ラジャなのに

今日はBanggai Demoiselleの幼魚、約1.5cmです。
ちょっと見ではBlack-bandedに似ていますが、黒帯
が背ビレでつながっていません。


posted by mdx2 at : 19:52 | コメント (0)

2011年03月26日

地味な幼魚は・・・

今日はミナミイソスズメダイ(と思われる)の幼魚約1.5cmです。
地味で、眼状斑以外に特徴が無い子は、ミナミイソ?
と言うことになってますが、違うかなぁ??


posted by mdx2 at : 18:50 | コメント (0)

2011年03月24日

ラジャ初

今日はFour-eye pigmygoby、エリホシベニハゼです。
恐らくラジャアンパット初だと思います。
Pictureを見つけたときには喜んでくれたオーナー
もFour-eyeを見つけたと言っても反応してくれません
でした(-_-;)  外人受けしないのかなぁ・・・


posted by mdx2 at : 18:31 | コメント (4)

2011年03月22日

実は固有種

今日はHairtail Fangblennyです。
ラジャ界隈の固有種らしいのですが、先日UP
したThree-striped Whiptailの幼魚に擬態
しているらしいです。
(ち)も(よ)もSuluだと思っていたので、まじめに
撮っていなかったのでピンがあっていたのは1カット
のみでした(^_^;)

ちなみに、昨年UPした”たぶん、きっと”の上の子も
Hairtailと思われます。

posted by mdx2 at : 18:57 | コメント (0)

2011年03月20日

さかな

今日はThree-striped Whiptailの幼魚(5cmくらい)
と成魚(20cmくらい)です。
Fangblennyかと撮っていたら、「ん?なんか、”サカナ”?!」
(ち)もまったく同じこと考えてたそうです。
帰ってきて調べたら、タマガシラ系の子の幼魚でした。

成魚はトギアン・バンガイ近辺のインドネシアでの
カラーバリエーションだそうです。
(ストライプないし・・・)

posted by mdx2 at : 20:53 | コメント (0)

2011年03月18日

インドネシアカエルウオ?!

今日はインドカエルウオと思われるのですが、
やっぱり違うのでは?と言う(不明種)カエルウオです。
いままでインドカエルウオの幼魚は黄色い子しか
見てませんでしたので、今回の子は違う種だと
思っていました。また、成魚は背ビレ、尻ビレが伸長し、
これもまた見たことがなかったのですが、調べて
みると成長するとヒレが長くなる子もいるようです。


posted by mdx2 at : 20:15 | コメント (0)

2011年03月16日

わかくさ色

今日は前回も新種らしいとUPしたDottybackです。
色が若草色で非常に綺麗な子です。
誰か早く種の同定をしてくれないかなぁ・・

わかくさ動画(41秒)

posted by mdx2 at : 21:29 | コメント (0)

2011年03月14日

気分を変えて

今日は珍しくギンガメの群れです。
なんだか群れで皆で頑張っている画像
をUPしたくなりました。

群れ群れ動画(50秒)

posted by mdx2 at : 22:16 | コメント (2)

2011年03月12日

誰でしょう?

今日も無事の証明です。
今日の子はラジャのパッセージと言う汽水っぽい
ところで(ち)が撮影した子なのですが、特徴は
色々あるのに合致する子が見当たりません。
誰でしょう??


posted by mdx2 at : 20:34 | コメント (0)

2011年03月10日

びげづら

今日はTasselled Wobbegong、オオセノの一種です。
この子は大きな皿のようになるサンゴ(名前はわかりません)
にすっぽり収まっていることが多いみたいですが、今回は
岩の隙間に入り込んでいました。


posted by mdx2 at : 22:27 | コメント (0)

2011年03月07日

ラジャゴールド

今日は我が家通称”ラジャゴールド”の各種サイズです。
詳しいことはわかりませんが、ternatensisらしい
です。詳しいことが知りたい方はタイヤキの方々
に聞いてください。(自分たちには理解しきれていません)
よくわからないですが、この子たちはラジャでも
ソリドベイのハウスリーフでしか見たことがありません。
小さい子はネコ目小僧でかわゆす!
(おっきい子はゴージャス系ですが)


posted by mdx2 at : 19:38 | コメント (4)

2011年03月04日

まねっこ

今日はDusky Dottyback、セダカニセスズメの
カラーバリエーションです。
ニセスズメと言うだけあって、スズメダイに擬態している
子が多いのですが、この子は近くにいたニセネッタイ
に似た子(たぶんニセネッタイ)に擬態してたと
思われます。顔のヨゴレは違うけど(^_^;)


posted by mdx2 at : 21:04 | コメント (0)

2011年03月01日

メガハート

今日はZap's Dottybackです。
画像下2枚は約2.5cmの幼魚です。
Zapのこのサイズの幼魚は初めてです(^^)v


posted by mdx2 at : 21:06 | コメント (2)

2011年02月26日

似て非なる

今日はLined Chromisです。
過去にも見たことがあるのですが、初UPです。
ヒメスズメダイに良く似ていますが、ヒメは尻ビレ
と尾ビレ下端が黒いのに対し、この子は黒く
なりません。


posted by mdx2 at : 21:37 | コメント (0)

2011年02月23日

グラデーション

今日はTailspot Blennyです。
画像上は幼魚約3cm、中下は成魚約5cmです。
尾びれ基部の黒斑に目がいってしまいますが、
体色のグラデーションも綺麗です(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:40 | コメント (0)

2011年02月19日

日本にも居る?!

今日はDiamond Filefishです。
RFIではGBRにしか居ないとかいており、IRFでは北オーストラリア
から南日本にかけての西部太平洋と書いています。
FBでも日本までが生息域になっているのですが、
でも和名がありませんでした。
ほんとに日本にもいるのかな??
見た目はフチドリカワハギっぽいんですが、学名が
違うんですよね・・・

動いているところを見ている方がかわゆす!
セレブ動画(42秒)

posted by mdx2 at : 18:50 | コメント (0)

2011年02月15日

固有種??

今日はBlack-nape Shrimp-goby(Cryptocentrus inexplicatus)です。
IRFによると西太平洋でウォーレスラインくらいまで、FBによると
八重山諸島からフィリピン、パラオまで、となっていますが
とりあえずラジャでしか見たことがありません。


posted by mdx2 at : 21:39 | コメント (0)

2011年02月09日

パジャマま~ん!

今日はPajama Cardinalfish、マンジュウイシモチです。

ソリッドベイのハウスリーフには、うじゃうじゃおこちゃま
がいました。5mmクラスの超ちびっ子です。


posted by mdx2 at : 20:30 | コメント (0)

2011年02月07日

イガ・ダロ・ゲレゲレ?!

今日はDecolated Dirtfish、アケボノハゼです。
この子は広い範囲で見られるだけにComon Nameも
10種類以上あります。
でも、ソロモン島のIga Daro Geregereはないだろう
って思いません?


posted by mdx2 at : 19:31 | コメント (2)

2011年02月05日

やっぱりかわいい

今日はSplendid Dottybackの幼魚です。
一昨年ラジャに行ったきっかけが、この子を見たかった
からでした。去年はおっかけ度が低かったので、極小
の子ではありませんが、やっぱりかわいいです(^。^)


posted by mdx2 at : 20:53 | コメント (4)

2011年02月03日

たまにはいっか?!

今日はコウイカの一種です。
二匹で仲良く何やらやってます。
さて、何をしているのでしょう?


サイズが大きいですがこれは動画がおもしろい!
ぴょいぴょい動画(54秒)

posted by mdx2 at : 21:23 | コメント (0)

2011年02月01日

まだヨゴレていない・・・

今日はBlack Damsel、クロスズメダイの幼魚、約2cmです。
スズメダイ系の幼魚と成魚のギャップが激しい子TOP3に
はいるであろう子です。
小さいうちはこんなにかわいいのにな・・・


posted by mdx2 at : 21:23 | コメント (2)

2011年01月30日

テッポウではなく弓?!

今日はArcherfish、テッポウウオです。
Passageと言う汽水(まちがいかも)域で見られる
とのことでリクエスト。
結構流れる中を探しながら泳ぎ、見つかったのは
1匹だけ。ガンガン逃げる子をいつにないスピードで
追いかけて撮りました(^_^;)


posted by mdx2 at : 18:51 | コメント (0)

2011年01月28日

いいがかり

今日はニラミギンポの幼魚3cmくらいです。
ちっさいうちは、ぜんぜんにらんでませんよ(^。^)


posted by mdx2 at : 21:11 | コメント (0)

2011年01月26日

ミスジじゃないよ!

今日はShort-headed Damselの幼魚です。
上から1.5cm、1cm、1cm、0.5cm。
一番小さい子はとうめいタンでした(^。^)


posted by mdx2 at : 19:39 | コメント (0)

2011年01月24日

ソリドベイ初!

今日はPicture Dragonetです。
Solidbayでは初記録とのことでオーナーが非常によろこんで
おりました(^^)v
ニシキテグリとピクチャーがいっしょに見れる環境は
初めてです。

今日も動画付ですよ!
わが道を行く動画(55秒)

posted by mdx2 at : 20:36 | コメント (2)

2011年01月22日

胴長

今日はBanded Damselの幼魚です。
画像上は約8mm、中下は1cmくらいの子です。
ダンダラと同じ属Dischistodusなのですが
胴長感があります。なんでかな。


posted by mdx2 at : 20:37 | コメント (2)

2011年01月20日

ネバーランド

今日はBarhead Damselの幼魚です。
ラジャではジャワの他にバーヘッドのオチビちゃんにも
会えます(*^_^*)

親はやっぱりかわいさはイマイチ

でもBarheadやBarcheekと言うより”あごひげ”ですよね。

posted by mdx2 at : 19:57

2011年01月18日

図鑑写真!

今日はAZURE DEMOISELLEの幼魚、約1cmです。
下はちょっと大きめ2cmの子、図鑑写真です。


posted by mdx2 at : 19:52 | コメント (0)

2011年01月16日

ゴールドおしり

今日はGoldback Damselです。
上から小(約1.5cm)、極小(8mmくらい)、中(3cm)
でした。
一応フィリピンからPNGにかけているみたいなのですが
今のところラジャでしかみたことありません。


posted by mdx2 at : 20:36 | コメント (0)

2011年01月14日

ラジャなのに・・・

ジャワダムセルの幼魚、約8.5mm(←ほんとか?!)でした。
ちっさかったです(*^_^*)
ソリッドベイ(リゾート名)のハウスリーフでジャワのちびっ子
を見ることができます。(もちろん大人もいます)
その他色々なものが見れるすごいハウスリーフです。


posted by mdx2 at : 20:16 | コメント (2)

2011年01月12日

ピグミーのとぅじゅ(7)

今日は忘れられてたラジャのピグミーです(^_^;)
(よ)はすっかり見たことを忘れていて(ち)に言われて
も「そんなん見てないよー」・・・
完全に”けんぼー”です(-_-;)


posted by mdx2 at : 21:11 | コメント (0)

2011年01月09日

ピグミーのうなむ(6)

今日もピグミーつながりです。
ラジャでは普通ピグミーを含め6種類くらい見られるとの
情報があったのですが、今回は4種類どまりで、この子
で最後です。
この子は見た目が爺さんで、常にぶつぶつ言ってました(*^_^*)


哀愁の後姿(ビデオではライトを嫌われていつもこうなります)

今日も動画付きです。
ぶつぶつ爺さん動画(21秒)

posted by mdx2 at : 18:47 | コメント (0)

2011年01月08日

ピグミーのりま(5)

今日はColman's Pygmy Seahorseかもしれない子です。
砂の上のピグミーって聞いてたので「どない奴じゃぁ?」
って思ってたら、砂の上の海草に掴まってました。
ほんとに周りの砂と同じ色で、こんなん良く見つける
なあ~と感心しました。

今日も動画付きです!
いないいないばぁ動画(49秒)

posted by mdx2 at : 19:57 | コメント (0)

2011年01月06日

ピグミーのてぃが(3)

今日もピグミー、ちょっと黒い子です。
サイズは一昨日の子と同じくらいでしょうか。
ちょうど目の前にガヤがあって、ガヤの隙間から
狙うのが大変でした。
それにしても現地ガイドは目がいい!
(でも、目が悪い奴もいましたが(^_^;))


posted by mdx2 at : 19:29 | コメント (0)

2011年01月04日

ピグミーのさとぅ(1)

今日からラジャとレンベ報告になります。
まずはラジャのピグミーです。ラジャでは
6種類くらいのピグミーが見れるとのことだったのですが
「標準形ピンクちゃん」と「病気のおじさん」はゲットできず。
今日はジャパピグ似の子です。(去年の4月7日にUPした
と同系列と思います。)


posted by mdx2 at : 23:10 | コメント (0)

2009年12月27日

釈然としない・・・

今日はOrange-tail Damselです。
Indonesian Reef Fishで撮った子と同じ画像を見つけ、
やったぁ!と思ったのですが、念のためとFishBaseで
確認したら・・・・Micronesiaでは・・・Bluespot Damsel・・
確かに学名は同じなんだけど・・・なんか違う(-_-;)
地域による色彩変化なんだろうけどなんだか釈然と
しないのでした。(-_-;)


posted by mdx2 at : 11:51 | コメント (0)

2009年12月26日

本家です

今日はBlue-spotted Sand-diver、ザ・ベラギンポです。
日本ではリュグウベラギンポを見たことがありますが、
ベラギンポを見たのは何気にお初です。
リュウグウほどではないですが、オスがヒレを広げると
綺麗みたいです。って、ヒレ全然寝てますが(^_^;)
それにしても、見えにくくないのかな??


posted by mdx2 at : 20:27 | コメント (0)

2009年12月25日

馬蹄再来

今日はHorse-shoe Shrimpgobyです。
過去にレンベでも見たことがあります(レンベの馬蹄)が、
レンベの子は周りが黒砂のせいか濃~い子だったのですが、
ラジャの子は淡白な子でした(^_^;)


posted by mdx2 at : 21:49 | コメント (0)

2009年12月24日

ウミシダワールドの住人

今日はアンボンクリノイドシュリンプです。
ウミシダの中に住んでいる人たちは、住居の
色と同化します。今回は黄色です(*^_^*)
ちなみにこの人たちは、先日のウバウオの
同居人なのでした。


posted by mdx2 at : 22:04 | コメント (0)

2009年12月23日

たぶん、きっと

今日はおそらくSulu Fangblennyだと思います。
よく似た子でDeciever Fangblennyというのがいるのですが、
Suluは背ビレが黒く、Decieverは黄色っぽくなるのが特徴
なのですが、この子は背ビレの特徴がはっきりしていません。
ということで、”たぶん”です(^_^;)


posted by mdx2 at : 17:33 | コメント (0)

2009年12月22日

ラジャは黄緑?

今日はTomicodon sp、ウバウオの一種です。
禁断のウミシダワールドの方です。
色が黄緑でサイケだったのですが、模様も見あたる
ところがなくspとしました。
大きい方でも1.5cmくらいだったのですが、ちっさい子
は1cm切るくらいで、色も薄かったです。
子供なのか?メスなのか????


posted by mdx2 at : 21:46 | コメント (0)

2009年12月21日

かっちょいい

今日はGladiator goby、トゲナガハゼです。
特徴である鰓蓋下部のトゲははっきり見えず
背ビレの第4棘がみょ~に伸長しているのが
きになります(^_^;)
でも、ほっぺがラインではなく点々だからあって
ますよね。


posted by mdx2 at : 19:57 | コメント (3)

2009年12月20日

あお~?

今日はAZURE DEMOISELLEです。
レンベでお初したと思った子たちは皆違う子でしたが
今回は間違いないかと(^_^;)
それにしてもAZURE(青)と名前をつけるには
黄色が多すぎるとおもうのですが・・・


posted by mdx2 at : 17:43 | コメント (0)

2009年12月19日

縞が多い?!

今日はBanded Damselの幼魚です。
画像上は2cmくらい、下の2枚は7~8mmくらい
の子でした。
ハウスリーフのシュノーケリングだったので
ちょこまか動く極小サイズはかなりしんどかった
のですが、お初の子だったので頑張りました。


posted by mdx2 at : 19:52 | コメント (0)

2009年12月18日

サボテン?

今日はHalimeda ghostpipefishです。
カミソリウオにもよく似た子がいるのですが、
学名も違うので何かが違うようです(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:42 | コメント (0)

2009年12月17日

ふるいオレンジ

今日はベニハゼ属の一種です。
一見Orangespot pygmygobyのようにみえます
が、コメカミの斑紋がみょーにクロっぽく、多分
違う子と思われます。


posted by mdx2 at : 18:42 | コメント (0)

2009年12月16日

かに

今日はSignal Goby、カニハゼです。
この子はそんなに小さくなかったですが、ヒレをバンバン
開いてとても良い子でした(*^_^*)
そんで、う○ちはねじねじの変わったタイプです。
(でかっ!)


posted by mdx2 at : 19:18 | コメント (0)

2009年12月15日

しりぐろ

今日はGoldback Damselの幼魚、約1~2cmです。
一見ニセモンツキに似ていますが、尻ビレが黒く
別の子でした。フィリピンからPNGにかけての
固有種のようです。


posted by mdx2 at : 19:53 | コメント (0)

2009年12月14日

もじゃオオセ

今日はTasselled Wobbeogongです。
日本のオオセよりヒゲがもじゃもじゃです。
全長は1mちょっとなのですが、普段撮って
いるサイズがサイズだけに、(ち)に教えても
「どこよ」ってすぐにわかってもらえませんでした(^_^;)


posted by mdx2 at : 19:08 | コメント (0)

2009年12月13日

とうめいたんリターンズ

今日はTalbot's Demoiselleの幼魚、1cm弱です。
大きさ的には昔バリで見た子の方が小さかったのですが、
この子はとうめいタンでした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:27 | コメント (0)

2009年12月12日

おたまじゃくし

今日はCONVICT Blennyの幼魚です。
表面がゼラチンっぽくって、ピンが合いにくく
撮りにくい子です。
このサイズの魚だと思っていたのですが、実は
幼魚だったということを今夜しりました。
幼魚の間は、ゴンズイに擬態して結構な数の
群れを作ってます。


posted by mdx2 at : 09:23 | コメント (0)

2009年12月11日

ラジャ・ゴールド

今日は仮称”ラジャ・ゴールド”です。
下2枚はおこちゃまサイズ2cmくらいです。
正体ははっきりわかっていないのでスズ専の方に
お任せしてます(^_^;)
レンベの同じような子はキレイな銀でしたが、この子は
金でした。
どっかに銅もいるかな??


posted by mdx2 at : 22:00 | コメント (0)

2009年12月10日

おかげさまで

今日からはちょっとラジャに戻ります。
最初はSmith's Damselです。
自分たちでは誰なんだか全然わからなかったのですが、
専門家に助けてもらって正体が判明しました(^^)v


posted by mdx2 at : 21:33 | コメント (0)

2009年05月01日

きいろ

今日はたぶんネオンピグミーゴビーです。
でも、みょーに黄色いんですよね~。
肝臓でも悪いんかなぁ??
あると思います??


posted by mdx2 at : 21:05 | コメント (0)

2009年04月29日

インドねしあだけど

今日はインドカエルウオの幼魚です。
いままでインドの幼魚は黄色って思っていた
のですが、今回の子は両方とも2cmくらい。
でも、片方は黒・・・
ん~~、ちっちゃいオヤジなのかなぁ??

動画は、黄色と黒のけんかシーンです。
かなり興奮してて、色が変になってました。
バトル動画(84秒)

posted by mdx2 at : 21:05 | コメント (0)

2009年04月27日

ベータは??

今日はデルタスズメダイの幼魚、約2cmです。
奄美で見た子に比べ薄い色かなぁ。
まあ、(よ)は見てないのですが(^_^;)


posted by mdx2 at : 22:22 | コメント (2)

2009年04月25日

誰でしょ?

今日は、はっきり言ってわかりません!
チョンチョリン(眼上皮弁)は長く、えらの後上部には
EARED Blennyのような黒い肩章があり、全体の感じ
はイナズマタテガミのよう・・・
でも尾びれは黄色いし・・・
う~む
誰でしょう??


posted by mdx2 at : 21:38 | コメント (0)

2009年04月23日

いいがかり?!

今日はYellowtail Blenny、ニラミギンポの幼魚です。
英名は尾びれが黄色いバージョンの子を見て付けた
のでしょうが、ラジャにはGraytailバージョンの子の方が
多かったようなきがします。
ただ、どっちも小さいうちは穴にでも入っていないと
特徴的な模様は出ていないようです。


posted by mdx2 at : 21:29 | コメント (0)

2009年04月21日

遠出

今日はヤノダテハゼです。
このヤノッチ、よく見ると穴がない。
「だからひらひら泳いでるんか?」と思ってたら、

急にどんどん近づいてきます。
「なんでや?にらめっこしたいんかい?」・・

なんと手前に穴がありました。
・・・
なんか変だなって思ってたら、なんと他人んち
だったようで、強引に入っていきました(^_^;)


ちょっとサイズが大きいですが動画でどうぞ!
緊急避難動画(54秒)

posted by mdx2 at : 20:37 | コメント (0)

2009年04月19日

にょろりん

今日はたぶんPine-needle Blenny、マツバギンポです。
こんな感じの子はいままで何回か見たことはありますが
だいたい顔しか見せてくれず、同定できる特徴がわから
ない子がほとんどでしたが、この子は全身出てきてた
ようです。・・・そう(よ)は見てません(-_-;)


posted by mdx2 at : 19:33 | コメント (0)

2009年04月17日

どこが3本??

今日はThree-Lined Blennyの幼魚、約2cmです。
Lubbock'sに似ていますが後頭部に顔はありません。



posted by mdx2 at : 21:53 | コメント (0)

2009年04月15日

信じられない!

今日はBath's Blennyの幼魚です。
RFIではOrange striped Versionと言う子が
載っているのですが、そっくりのPhilipinesとは
体の特徴ではなく、生息域の違いだけ。
はっきり言って、今回見た子とオレンジバージョン
とが同じ種類だと言う方が無理があるような気が
します。

posted by mdx2 at : 21:43 | コメント (0)

2009年04月11日

ベンケイダマシ

今日は一見ベンケイですが、第一背ビレに
丸々とした眼状斑が!
Priolepis triopsではないかと思うのですが
Dr.Allenに鑑定をお願い中です。
(ちゃんと見てもらえてるか不安ですが)

posted by mdx2 at : 04:22 | コメント (0)

2009年04月10日

フェラーリ再び

今日はマイ通称”フェラーリ”です。
おそらくガワナのフェラーリと同じだと(ち)と
話しているのですが、ちょっと第一背ビレの
棘の伸び具合がいまいちかな・・・
ちなみに我が家ではフェラーリと呼んでいますが
おそらくOrange-Reef Goby (Priolepis nuchifasciata)
ではないかと思われます。
それにしても画像上2枚の子は、まるで”やらせ”の
ような出方をしてくれてました(^。^)


posted by mdx2 at : 20:37 | コメント (0)

2009年04月09日

エクステンション?!

今日はTailspot Blennyです。
この子はMoluccaあたりの固有種で、ラジャで
絶対に見たい子でしたが、3日目にしてようやく
会うことができました(*^_^*)
画像の子は右の下っ腹が黒くてリボンのような
ものが・・・撮ってるときはう○ちが出てるのかと
思っていましたが、どうも虫がウミウシかが
付いてるみたいです。
おしゃれっぽいけど、かわいそう・・・


posted by mdx2 at : 20:49 | コメント (0)

2009年04月08日

ちっちゃくても同じ・・・

今日はBleeker's Demoiselleの幼魚、1.5cmです。
幼魚に出会ったのは初めて(^^)v
初幼魚でうれしかったのですが、でも、ちっさくっても
大人と同じ。アップで撮ると・・・


posted by mdx2 at : 20:56 | コメント (0)

2009年04月07日

続)目がいい

今日は先日のピグミーに似てますが、おそらく
別物のピグミーかと。もしかしたら、カエルアンコウ
のように皮膚感は周りの環境に左右されるだけ
で同じ種類かもしれませんが。
誰かピグミーに詳しい方、教えてください。
サイズはこの子も5mmくらいの極小でした。


posted by mdx2 at : 22:26 | コメント (0)

2009年04月06日

目がハート(*^_^*)

今日はZap's Dottybackです。日本では波照間ドッティと
言われる子です。この子はGBRで報告したラベンダー
にそっくりなのですが、鱗の青い縁取りが斜線を形成
していないところが明らかな違いかと思います。
それ以外の”特徴”として挙げられているポイントは
どちらにも言えるので難しいです。
と、ややこしい話は置いといて、恐い顔をしていると
言われがちのドッティですが、目はハートでかわいいん
ですよ(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:29 | コメント (6)

2009年04月05日

サラサもどき

今日はHead-stripe GobyもしくはFreckled Gobyです。
(ち)が「あれ、あれ」って指差したとき、頭の方しか見えて
いなくて、「サラサやん」って思ったのですが、下半身
が何かちゃう。思わず追っかけて撮りました^^;
インドネシアとオーストラリアの間で見られる固有種
のようです。


posted by mdx2 at : 21:37 | コメント (0)

2009年04月04日

目がいい

今日はHippocampus pontochi?(もしかしたら違ってるかも)
ジャパピグに近いピグミーです。
サイズは5mm以下。
一番下の画像に2匹いるのですが、角度がむっちゃ悪いので
これでわかる人がいたらピグミーマスターの称号を授けます。
ガイドは、「さすが」と言うか「なんで?」って言うくらい目が
いいっす。教えてもらっても「どこよ~」って感じでした。


posted by mdx2 at : 11:18 | コメント (0)

2009年04月03日

Dotty天国

今日はElongate DottybackまたはFloppytail Dottyback
です。我が家ではフロッピィテイルと呼んでます。
この子とはマタキングで会って以来の久しぶりの
ご対面でした(^^)v
比較的小さな種で大人でも6~7cmくらいで、頭や
ヒレのふちの色がオレンジの子と黄色い子がいます。
(オス・メスの違いだという説も)


posted by mdx2 at : 22:19 | コメント (0)

2009年04月02日

こっちはバリバリ

今日はBlue Flasher-wrasseです。
前の日はちょっと時間が遅かったのか、あまりガンガン
行ってませんでしたが、30分早く入った甲斐があり、
ブルーはガンガンフラッシングしていました(^^)v

今日は鑑賞に堪える?動画です・・・多分
ブルー動画(45秒)

posted by mdx2 at : 21:28 | コメント (7)

2009年04月01日

違いがわからない・・・

今日は「新種」のフラッシャーがハウスリーフに
居るとの情報をもとに撮りに行った子です。
でも・・・自分たちにはフィラメントとの違いがよくわかり
ません(-_-;)
オーナー氏に写真を見せてもらったときには、確かに
「おぉ~!!」って感じだったんですよ。
撮った写真をダイビングマネージャーに見せたときは
「おぉ!」って感じだったのですが・・・
完全にピンが来ている写真もなく、ベラ図鑑でみる限り
ではフィラメントのような・・・
やってもうたか??

フラッシャー専のあなた!
ぜひ、確認してきてください。
深さは7~10m、4時半~5時半くらい(季節にもよると
思いますが)なので、4本目で十分にいけますよ~。

posted by mdx2 at : 21:07 | コメント (7)

2009年03月31日

歩くサメ

今日はEPAULETTE SHARK(エポレットシャーク)です。
世界で『歩くサメ』と報告されているのは3種類なのだそう
ですが、この子は2006年に報告された新種と言われています。
しかし、ソリドベイのオーナーのARMMER氏によると昔々に
一番最初に発見された歩くサメがこの子なのだそうです。
昔は写真がなく歩くサメを見た学者が記憶をもとに絵で書いて
いたものに後で「こいつだろう」と撮られた写真が異なる
種類のものであったのだ、と力説してました。
どうでも良いけど、この子を見るには(ち)のあまり得意でない
ナイトでしか歩くところを見れないそうなので、首尾良く1発で
見れたのはラッキーでした(^^)v

やっぱり、動画じゃないとわからないですよね!
歩くサメ動画(41秒)

posted by mdx2 at : 21:22 | コメント (2)

2009年03月30日

二度目の邂逅

今日はBlackstripe Dottybackです。
この子とは2006年のバリでちょっとだけ会ったことが
あるのですが、もやもやのシークレットベイだったので
クリアに撮れたのは今回が初です(^^)v
画像下2枚の固体は6~7cmの比較的大きな固体で
背中に黒班が点在しているのがよくわかります。
名前の由来Dotty(黒班)Back(背中)がわかり易い
いい子でした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 20:14 | コメント (0)

2009年03月29日

やっと会えたね(*^。^*)

今日は、これも念願のBarcheek(またはBarhead)Damsel
です。前日、(ち)がジャワの子を見つけて、あとはバーチーク
だって、ガイドにも頼んでいたのですが、なんと(よ)が自分で
見つけちゃいました(^^)v
上の子は約1.5cmの子でほほにBarの模様が出てきています
が、その下の画像の子は1cm弱の子で、まだほほの模様も
でていない超かわの子でした(*^_^*)


posted by mdx2 at : 14:12 | コメント (0)

2009年03月28日

海の宝石やぁ~(彦麻呂風に)

今日はJava Damselの幼魚です。
ずーーーーーーっと見たくて、バリでもリクエスト
しまくっても見れずにいたこのジャワにようやく
巡り会うことができました(^^)v
上から3枚は7~8mmの超おこちゃま、4枚目は
1.5cmくらい、最後の1枚は4cmくらいのこです。
さらに大きいサイズの子も居ましたが、狙うはやはり
最小サイズ!
萌え~~です。


posted by mdx2 at : 20:30 | コメント (2)

2009年03月27日

新種らしい

今日は新種らしいDottybackです。
らしいといってもDr.Allenが新種との確認をしたらしい
ので、そのうち学名とか付くと思いますが、とりあえず、
我が家では”ヤングラス”(ベラではありません)と呼んで
います。その心は・・・体色が綺麗な若草色なので(^_^.)
※今日もうれしさがあふれる5枚投稿です(^^♪


posted by mdx2 at : 22:38 | コメント (0)

2009年03月26日

ラジャー!

今日はRaja Dottyback、そうラジャの固有種ドッティです(^^)v
この子はSplendidに比べると少なかったですが、かなりの
固体と出会うことができました(*^_^*)
ただ、一番小さいのでも4cmくらいの子にしかであえず、
今度はこの子の幼魚を撮るのが目標です。


posted by mdx2 at : 21:45 | コメント (2)

2009年03月25日

やっと会えた50ドル

Raja報告の第1弾はSplendid Dottybackです。
ずーーーーーっとこの子を見たくって、色んな海で
探していました。挙句の果ては、ネットで50ドルで
売ってるのがあって、それを買おうかなんて話も・・
ついに意を決してRaja Ampatに、この子を見に行くことに。
居るところには居るんですねぇ。
たくさんこの子達と会うことができて大満足でした(*^_^*)
ちなみにこの子達は比較的小型のDottyで一番上の
子で7cmくらい、一番下のおこちゃまは2cmくらいでした。



posted by mdx2 at : 22:30 | コメント (2)